フレンチブルドッグ、パグ、柴、仔犬販売ブリーダー
 
日本一健康なフレンチブルドッグを目指します   (マダム ケイコ ケネル)
 


フレンチ-ブルドッグ
==Explain==
ワンランク上の犬と噂されてます

ケリー小母さんのチェック ③・フレンチブルドッグのケリーとミルク

 「霜-そのⅩⅡ・無題」






 うわ~~、行っちゃったと思ったのに

 まだ チェックが続いてるぅー






 ミルクちゃん、何か 変わった事があったら

 すぐに小母さんに 話すのよ、






 アッ、それからね、

 男犬が近づいてきても 後ろに回らせちゃ、だめよ!

 いいわね、

 小母さんったら、なんか 変ね、

 なにが 言いたいのかなー?






Mar.8.2009(Sun)21:29 | Trackback(0) | Comment(0) | フレンチ-ブルドッグ | Admin

実は、カメラを壊してしまいました ・犬舎の父より

 「霜-そのⅣ・優心」



 
 また、コンクリートの上に 落としてしまいました。

 今回は、私が壊したわけではないんですがが・・・・

 叱られてしまいました。

 「そんな所においておく方が悪い、空になったみかん箱を、

 片付けていたんだから!」と、言われてしまいました。

 カメラは、いつもの所定の場所だったんですけどネェ、

 2年間に2台、1年に1台の割合で壊しています・・・・

 そんな訳で、現在 カメラがありません、

 写真が撮れないので 今まで何気なしに撮りためていたものを

 少しだけ加工して 芸術家気取りを味わっています。

 温かい目と、哀れみの心で 観賞していただきたく

 お願い申し上げます。

 もうそろそろ、修理から戻って来る予定ですので、

 そのときは、又 犬達に張り切ってモデルをしてもらい

 写真を撮り続けたいと思います。

 どうぞ、期待して待っていてください。   

    ― 暖かい気持ちをお持ちの皆様へ ―               
             
         犬舎の父より






Feb.11.2009(Wed)11:26 | Trackback(0) | Comment(0) | フレンチ-ブルドッグ | Admin

今日のゲイジュツ

 「霜-そのⅢ・金と銀」






Feb.11.2009(Wed)00:46 | Trackback(0) | Comment(0) | フレンチ-ブルドッグ | Admin

2頭の若頭 ・フレンチブルドッグのトーラとパグの小政

 普段のヤンチャな行動を まったく想像させない 

 凛々しい顔の トーラです。

 何を見据えているのか その目線の先を追ってみると

 そこには、ケントとミルクが いました。

 ふたりが遊んでいるのを 見守っていたのです。

 ぐっとにらみを利かせて 危険は無いか、他の犬は侵入して来ないか

 2頭がエキサイトし過ぎてケンカにならないか などを

 少し離れたところから じーっと見ている。

 そのときの顔は 兄ではなく、まるで父親の様です。


 つい1年前迄は 仔犬から青犬になったかな、と思えたのですが

 最近は 武蔵もある程度認める存在に 成長してきました

 リーダー犬になるのも 時間の問題かもしれません

 益々 凄みが加わった顔を 早く見たいものです。 



 



 動のトーラに対して 静のコマサですが

 このところの ぐっと落ち着きはらった行動には

 私たちの心を 惹きつけるものがあるんです。

 それは 母犬の小夏(ゴットマザーの異名を持つ)も

 認めるところのようです。

 もめ事があると 小夏が登場するだけで治まっていたんですが

 最近は コマサが出て行ったりして まとめている様子、

 パググループの、成犬代表になっているのですが

 ボスは 今のところまだ ゴットマザー小夏です。

 武蔵がトーラを、小夏が小政を、

 次のボスとして認めるのは そう遠い日ではなさそうな

 そんな予感を感じさせる日々が 続いています。

 




Jan.29.2009(Thu)20:54 | Trackback(0) | Comment(0) | フレンチ-ブルドッグ | Admin

本当は大好きだからネー ・フレンチブルドッグのケリーとムサシ

 ムサシとケリーは 大の仲良しです。

 夫婦の様に見えたり、恋人に見えたり、ある時は姉弟、

 又ある時は 母と息子のような関係になったりします。

 犬は 素直で、そのときに感じたとおりに行動しますから

 表現のしかたが 人間とは違うんですね、

     ------------------------------

 ケリー!いい匂いがするんだけど 何か食べたの?

 いいえ、何にも食べてないわよ、

 変なとこの匂いを 嗅がないで!






 クン・クン・クン・・・・、

 ムサシ なによ、ほっぺたの裏側なんかのぞいて、

 ウーン 何か 匂うんだけどな~






 もー、うっとうしいナー!

 私の事だと なんでも知りたがるんだから!






 私にだって プライバシーってもんがあるのよ!

 ムサシの所有物じゃないんだから、

 しつっこくしないで!






 ごめん、ごめんねムサシ、

 本気で怒った訳じゃないのよ、

 ムサシの事 大好きだからー

 ほっぺの裏側 見てもいいし、

 お尻の匂いも嗅がせてあげるから・・・・

 泣かないでよね、






Jan.20.2009(Tue)00:56 | Trackback(0) | Comment(0) | フレンチ-ブルドッグ | Admin

父と息子の間には ・フレンチブルドッグの小次郎とケント

 今年の正月は雪が無くて、天気もまあまあ

 のどかな日が続いています。

 そんな日の夕方に、ケントとコジローパパが

 散歩してるのかなーと思ったら コジローがケントを

 追いかけまわしていたんです。

 パパが 息子を誘って 誰も居ない庭を

 のんびりしたかったんでしょうか・・・・

 そんな事知っちゃいないケントは、友達探しに夢中で 
 
 ミルクー、キキー、そしてトーラーと叫びながら

 ウロウロしています。

 実の親よりも 友人が気になってしょうがないー

 そんな年頃に なったみたいですね!

     ------------------------------

 オォ~イ ケント、 パパと遊ぼう

 今 忙しいから 今度遊んであげるよ、






 ミルクー、どこにいるのー?

 キキー、どこに行っちゃったのー?

 遊ぼうよー、あそぼー!






 コジローパパ、付いてこないでよ!

 ケント、そんなこと言わないでサ、遊ぼうよ パパと、






 今はダメだって言ってるでしょ

 何度言ったら わかるのー、

 息子が 親に なんて言い方をするんだよ~

 僕が若い頃とは・・・・時代が変わったのかなー






 いくら世の中が変わったからって

 あんな言い方しなくても・・・・

 父と息子の関係って なんなんだろう?

 鈴に聞いてみようかな?

 でもどうして 親が子に 気を使わなければならないんだろ

 おかしい、何かが変だ!






Jan.8.2009(Thu)00:01 | Trackback(0) | Comment(0) | フレンチ-ブルドッグ | Admin

まねっこケントとうぬぼれミルク ・フレンチブルドッグのミルクとケント

 抱き上げようとして手を出すと 飛びついて喜ぶ ケント

 尻ごみしながら、抱かれたい気持ちを 素直に出せないのはミルクです。

 2頭で遊んでいるときも 必死に逃げ回るミルクを

 余裕で追っかけをするのは ケントなんですが

 ケントは9日遅く生まれ、体重は いまだにミルクの方が重いんです

 ミルクが 一生懸命逃げている様子は なんだか微笑ましい光景です

 ケントは ミルクがいなければ遊べない 甘えっ子、

 ミルクの事を 本当の姉さんだと 思い込んでいるんでしょうか、

 年内に 2頭共 生後200日を過ぎます、

 オス、メスの差はありますが 性格の違いがハッキリしてきました。

 この時期に しっかり観察しなければならないのは

 骨格や関節、筋肉の付き方の特長や 内臓、呼吸器等の様子

 アレルギーの有無、皮膚の状態 そして生殖器等の異常が無いか

 小さい時には気づかなかったが・・・・と、いった事などが

 無いかどうかを、調べなければいけません、

 おかしいと思ったら 病院で診てもらうようにします。

 両親、そして祖父、祖母の病歴なども 

 できるだけ知っておくと 参考になります、

 生後6ヶ月から7ヶ月、いよいよ青年の仲間入りを

 目前にした時期ですが 家族としての 楽しい生活をするためにも

 しっかりとした 観察が必要ですよ。






 しつっこいんだから・・・・もう、ヘトヘト、

 庭に出たとたん すぐに追いかけられるのよネー

 人気者はつらいわ、ケントは疲れないのかしら?






 キャー、カッコイイ跳び方だねー

 僕も 姉ちゃんの真似しちゃうよ!

 なにやっても さまになってるよ、姉ちゃんは天才、






 姉ちゃ~ん 待って、まってくれよ、

 置いていかないでー!一緒じゃなきゃ つまんないよォー、






 やっぱり 私は人気者なのね~、

 姉ちゃん、庭には僕らだけだよ

 ほかに誰も居ないから、 好き嫌いはあるけど

 人気なんかとは 違うような気がする・・・・けどね、

     ------------------------------

 義姉弟なので 顔が似ているのは当然ですが

 最近は 男らしさ・女らしさ・が、にじみ出てきました

 このごろ お父さんも 間違える事が 少なくなってきたようです。






Dec.21.2008(Sun)23:38 | Trackback(0) | Comment(0) | フレンチ-ブルドッグ | Admin

悩み多きものよ、汝の名は? ・フレンチブルドッグの小次郎

 12月に入ってから おかしな気候である。

 日中0度だった次の日は12度にもなったり

 雪が どさっと降ったり、溶けたりと

 世の中 異変ばかりだが、そんな事とは関係なく

 僕には僕で 色々考えなければならない悩みが多いんです。

 重大なのは 僕のゴハンの量が少なくなった事・・・・

 なぜなんだろう?

 色々考えても解らないので お母さんに聞いてみようと思うんですが

 そのタイミングが 難しい・・・・

 もしも僕の勘違いだったら お母さんの心を痛めてしまうしね、

 もうひとつの悩みは 影ボスである 柴犬の鈴の事です

 僕とトーラにだけ気を許していて 僕らが後ろに回りこんでも

 気にはしないんだけど 他のどの犬にも、娘の姫子にだって

 かじって威嚇するんです。在犬する仔犬が3頭増えたので

 事故が起きないか 心配なんです。

 僕がもっと強く出て リーダーシップをとるようにする事で

 鈴も 安心して、穏やかになってくれるならいいんだけど

 どうしようかなーーーー

 悩んじゃうよ、

 あ~あ、悩み多き僕・・・・また・瞑想・しようか・ナー















 ん? 誰かが 何か言ったナ、

 また 僕のウワサをしているんだな!

 それにしても お腹がすいたー

 太ってるって? いや、全然体重変わってないから、

 鼻の頭が ガビガビだって?

 食器にへばりついてるのも きれいに全部食べなきゃ

 お百姓さんに叱られるって お母さんがいつも言ってるから

 洗わなくてもいいくらい きれいになめっているからね

 このガビガビは その証拠サ、勲章だよ!

 鼻の頭のことより 僕は他に 色々とあるんだよ、

 悩み事がね・・・・

 仔犬たちのことなんだ、

 最近 仔犬たちが側に来て騒ぎまわると、

 鈴がね、イヤーな顔するんだけど

 なんだか 気になって、気になって 

 ゆっくり 昼寝もできないんだよ!






Dec.14.2008(Sun)22:54 | Trackback(0) | Comment(0) | フレンチ-ブルドッグ | Admin

ケントとミルク その2 ・フレンチブルドッグのケント、ミルク

 11月19日

 早朝6時 犬舎の庭は マイナス4度

 10時には 雪が降ってきたんです。

 風もあって、水をまくと 薄く凍ってしまうので

 今日は 洗い物ができません。

 仔犬達も 庭の散歩は中止です。

 年配グループ(お父さんも含む)は、順番に並んで

 部屋の中に 入れてくれるのを 待っています。

 柴犬グループだけが 激しく勢いづいて

 元気を 強調していましたが

 寒さに まだ慣れていないので

 風邪をひかないように 注意しなければ・・・・

 函館の一部の学校では 風邪の為 学校閉鎖している所も出ていて

 今年は インフルエンザの流行が 早そうです。

 人間も 早め、早めのワクチンが、必要です。

 皆さんも 注意してくださいね!






 真上を見上げている ケント君






 おすまし顔の ミルクちゃん、


 2頭は 見分けが付かないくらい 似ていますが

 写真を撮る 角度と 日のあたり具合で

 まったく違う顔に見えるから 不思議です。






Nov.20.2008(Thu)02:22 | Trackback(0) | Comment(0) | フレンチ-ブルドッグ | Admin

ケントとミルク ・フレンチブルドッグのケントとミルク

 今日は 11月18日、

 犬舎向かいのサクラの木は 見事なグラデーションに染まり

 通学する学生たちを 楽しませていますが、

 みんな 白い息を吐いて 急ぎ歩きの朝です。






 そんな朝の ケントとミルクは 庭の散歩です、

 ミルクが、モミジの葉の匂いを確かめながら

 さまざまな場所を 歩いています。

 このサークルには カンタロー兄ちゃんが 入っていたんだよネ、

 片足上げて ここまで飛ばしたのかなー?

 すごいなー・・・・と、感心していました。






 と、そこへ 

 静かに 狭いすき間から
 
 ケントが 忍び寄ってきました。

 姉ちゃん・・・・






 ねぇ、ミルク姉ちゃん、

 こんな所に 居たんだね、

 あそんでよ!誰もいないんだー

 遊ぼうよー






 あれ?!ケント、どこから来たの?

 ビックリするじゃないのー

 ケントとは 遊ばない、

 すぐ、足かじるから、、、、、嫌なのよ!


 と、今日も 楽しい一日の始まりです。






Nov.20.2008(Thu)01:53 | Trackback(0) | Comment(0) | フレンチ-ブルドッグ | Admin

小春日和に悩めるトーラ・ フレンチブルドッグのトーラ、ムサシ、ケリー

 いい天気で 子供たちは それぞれのサークルの中で

 ゆっくり のんびりとしています。

 ムサシとケリーが 見回ったり、見張ったりして

 これまた のんびりとしている時

 ひとり ウロウロと 居場所を探している トーラ・・・・

 小春日和の 昼下がりです。

     ------------------------------

 天気いいねー、気持ちイイ日だねー

 ムサシおじさん、子供は カワイイよ、ネ、・・・・ヤッパリ

 ああ、子供は 素直だからね、







 ケリー母さん、イイ天気だね~

 どうしたの?トーラ・・・・

 どこ行くの?






 ムサシ、なんか変よ、 トーラが・・・・

 ウン、 まー色々あるさ、

 そして 精神的に 自立するんだよ、

 オトナに なっていくんだナー・・・・。







Nov.13.2008(Thu)23:32 | Trackback(0) | Comment(0) | フレンチ-ブルドッグ | Admin

理由なき反抗(1) ・フレンチブルドッグのトーラ

 トーラが 荒れています、

 ムサシおじさんに 従わないし、ケリー母さんには わざと逆らったり

 と、最近 変なんです。

 叱られると、逆ギレしてみせたりする様になって・・・・

 何をイライラしているのか カンタローにイチャモン付けてる、

 1頭しか生まれなかった ひとりっ子のトーラは

 ケリーが 初めて産んだ子でした。

 愛情が 十分すぎるくらいに 育てられましたが

 同時期に生まれた仔犬達とは、接触がまったくなく

 ケリー母さんか 小太郎爺ちゃんに遊んでもらうくらいでした。

 生後150日を過ぎて 庭にデビューしてからは

 ムサシおじさんが常に側に居て、誰かが近づこうものなら

 たちまち追い払ってしまい、自分の子供だと 思い込んでいるような

 親バカぶりで 育てたんです。

 今までは ムサシにも ケリーにも 

 反抗的な態度を 見せた事は無かったんですが、

 最近になって ガラっと 変貌し始めたのは

 いったい どうしたんでしょう?

 今日も カンタローの後をついて回り

 スキを狙っては、ケンカを仕掛けます。







 やい、カンタロー!






 

             ・・・・・・続く



 



Nov.9.2008(Sun)22:34 | Trackback(0) | Comment(0) | フレンチ-ブルドッグ | Admin

理由なき反抗(2) ・フレンチブルドッグのトーラ

 弟のケント、妹のミルクとキキが 

 毎日 庭に出てくるようになってからなんです。

 ムサシは 新入り子供達の側から離れず 見張り役をしているし

 ケリーも 子供たちの様子が気になって 見回ったり

 ついでに ムサシのところへ寄り添い 仲良く子守をしているので

 トーラとしては、居場所がなくなったんでしょう

 ウロウロしながら 子供達の近くへ行っても 落ち着かず

 かと言って ムサシとケリーの間にも 割って入りづらい雰囲気です

 幼犬時代に 一緒に遊ぶ仲間がいなかった事や、

 過保護生活の反動が、今の環境で出てきたせいなのかもしれません。

 独立心・自立、対抗・対立、仲間・友人、身内・群れ など、

 色々なことが ごちゃごちゃになり、

 整理できない状態になっているんでしょう。






 

 逃げるな!カンタロー! 






 

 俺の縄張りに 入ってくるな!






 トーラーーーァ~!

 ヤメナサ~イ!







 どうして カンタローをいじめるの?

 ケンカばっかりして!

 お兄ちゃんなんだから、ちゃんと面倒見なきゃダメでしょう

     ------------------------------

 イライラしているトーラを 上手にコントロールできるのは

 お父さんしか いませんからね!と お母さんはするりとスルーしてます

 群れの中で 自分の位置、立場を 確保するには

 人間社会と同様 自分自身を知る事から 始まるんでしょうか?

 背伸びせず 自然体でいればいいんだよ・・・・と、

 トーラに 話してみようと思います。






Nov.9.2008(Sun)21:51 | Trackback(0) | Comment(0) | フレンチ-ブルドッグ | Admin

僕は、筋肉マン ・フレンチブルドッグの小次郎

 最近 僕のことを デブ!という奴がいなくなった、

 しかし 言い方が変わっただけで メタボじゃないの~なんて

 噂が 飛び交っているんだ!

 僕は、 メタボ でも デブ でも無いことを

 今日ここで 証明します。

 まずは、体の特徴を 知っていただきます。

 ショートボディー と呼ばれている 体型で

 胴が短く 首も太く短い、なんといっても あばら骨がすごい、

 なにがすごいかと言うと 骨が 太く大きく張っていることです、

 頭は 全体と調和の取れた大きさで 手足もしっかりと太く頑丈で

 どう見ても 筋肉マン!、マッチョな体型をしてます。

 誰かが パンパンに膨らんだダルマさん体型 だなんて・・・・

 誤解している様なので 続きの3枚の写真を、よーく 見てください。  






 この角度の写真が 誤解を招いたんだと 思います。

 女の子の イイ香りがするんで 誰の匂いなのか確かめている処です

 確かに チョッと 気がゆるんでいたところは ありますけど・・・・






 背中を 真上から撮ってもらった 一枚、

 これを見たら 僕のことを、メタボ だなんて 言えないだろう、

 最近は めったに 全速力で走ったりしないけど

 ボールを持たせたら ロナウジーニョ と間違えられるほど

 素晴らしい トリックプレーを見せます。

 スカウトが来ても プロになる気は 無いけどネ!
 






 匂いを嗅ぎ終わり 次の行動に移ろうとして

 周りの様子を サーチ しているところです。

 少し緊張気味ですが 筋肉と構えには 余裕があります。
 
 これから どんな行動にも移れるし 誰かが飛び掛ってきても

 すぐに対応できる 姿勢なんです。

 ターゲットが 女の子だった場合は 瞬発力を活かして

 全力を 出し切ります。

 僕は まだまだ 若いんだ!  がんばるぞー!

     筋肉マン・小次郎 より






Oct.29.2008(Wed)15:51 | Trackback(0) | Comment(0) | フレンチ-ブルドッグ | Admin

リーダーとは? ・フレンチブルドッグの武蔵とトーラ

 ウーン・・・・子供は、いつ見ても カワイイなー

 この子 僕の子じゃないんだ。  でも、

 この子達を 立派な青年に 育てなくては・・・・

    -----------------------------     

 恋がたき 小次郎の子供なのに 武蔵が子守をし、教育係をしている、

 いつでも 子供達から眼を離さず見張っているのは、

 犬舎全体の リーダーとしての責任感からか・・・・

 人間も 見習う所大いに有り!ですね、






 トーラ、付いて来なさい、見回りだよ

 ただ歩くだけじゃダメだよ、

 ケガしてないか、寒がってないか、陽に当たりすぎじゃないか等を

 注意深く観察するんだ、

 足裏とお尻が濡れると すぐに冷えてしまうからね、

 サークルの目は 細かいのを使ってくれてるけど

 手が小さいから はさまってしまう事もあるんで

 遊びも ハッスルさせすぎると 危ないからね、

 気をつけて 見回るんだよ・・・・解ったね?
    
    -----------------------------

 ケント、ミルク、そしてトーラも、

 恋敵、小次郎の子供なのにーと、考えがちですが

 犬舎は ひとつのグループ、

 犬舎の子供は みんなの子供、みんなの財産、

 リーダーとして 子供達を守るのは当たり前の仕事なんです。

 武蔵、リーダー よろしく!

 トーラ、リーダー目指して サブを よろしく!






Oct.13.2008(Mon)01:26 | Trackback(0) | Comment(0) | フレンチ-ブルドッグ | Admin

も・の・お・も・う・秋 ・フレンチブルドグのトーラ

 異常に暑かった夏も終わり、涼しい風が吹いてきまして

 色々と 考える事がある 今日この頃です。

 昨年の冬から今年の春にかけて 犬舎は 

 例年と変わりない 平和な毎日でした。

 木々が 次々に芽を出し始めた頃からの事なんですが

 数日間泊まりの 女の子が次々と来たり、

 お父さんは 必ず誰かを連れて出張したり、

 夏には 弟と妹ができたり、いろんなことがあって

 考えてみると 結構あわただしかったけど、

 これから秋本番、そして雪が降ってくる冬までの間に

 いったいどんな事が起きるんだろう・・・・

 考えちゃうなー僕は・・・・でも、楽しみでもあるんだ。






 やっと 僕の季節が来たね!

 暑いのは苦手だが 今となっては いい想い出だ、

 これからは 栗が 美味しいんだ、柿は、渋くてキライ

 おかーさん、栗ちょーだい、栗、 茹ですぎないでねー、

 ところで 僕の鼻を見てください

 肉球と似てるでしょう?
 
 犬はみんな同じようになってます、

 このツブツブ・トゲトゲが 同じ方向を向いていて 

 スリップ止めになっているんです。

 雪道を走る為の スタッドレスタイヤと似ているんですよ、

 ナイショだけど、足の裏を逆なでされると なぜか、気分が落ち込むんだ 






 秋には 何をしようかなー

 以前 お父さんと出かけた うどん屋さん、

 休みで 食べられなかったから うどん食べに行こうかナー

 いや、あの後 お土産で買ってきてくれたしナー

 そうだ、弟と妹の面倒を見なきゃ、

 立派なお兄ちゃんになる 勉強をしよう!

 トーラは、おりこうさんって、お母さんがいつも言ってるから

 本気で 教育係になる勉強をしようっと!!!






 スポーツの秋だから 100メートル走 頑張る、

 夏は めちゃくちゃ暑かったから、水ばっか飲んでたら

 お腹が ダブダブして、シワが寄っちゃったし、

 たくさん食べて、運動して、マッチョ兄ちゃんに ならなきゃー、

 目標は大きく8秒台を・・・・目指せ 朝原 だ!

 ところで 8秒台で走ると 時速は何km位なのかな~?






Sep.26.2008(Fri)23:04 | Trackback(0) | Comment(0) | フレンチ-ブルドッグ | Admin

本物は誰だ! ・フレンチブルドッグのトーラ

 みなさん コンニチワ、

 私は フレンチブルドッグの 次郎長と言います

 犬舎に在籍して 約10年になりますが

 若いもんには、“親分” と、呼んで欲しいと思います。






 みなさ~ん おげんきですかー?

 ボク、僕が本物の フレンチブルドッグで~す、

 置物じゃ ありません、 走れます、スピードも出ます

 燃費は 少々悪いですけど 正真正銘 フレンチブルドッグです、

 最近 犬舎内に 小さくて可愛い子が 多くなったので

 自己アピール しちゃいます。

 唄って・踊れる、そして 頼りがいが有るフレンチブルドッグとは、

 僕のことです・しつこいようですが、フレンチブルドッグのトーラです






 今後とも どうぞよろしく お願いしときます。






Sep.20.2008(Sat)02:51 | Trackback(0) | Comment(0) | フレンチ-ブルドッグ | Admin

ひなたぼっこデビュー ・フレンチブルドッグのミルクとケント

 ケントとミルクが 犬舎の庭にデビューしました。

 ムサシは オソル・オソル近づいて、ただボー然としています。

 トーラは 危険物に近寄る時のように 腰の引けた態度

 ケリーだけは 積極的に、グッと身を乗り出して、

 とりあえず匂いをかぎながら 健康チェック、

 特にお尻から目線を離さず チェック・チェックを繰り返していますが

 全員 その場を 離れられません。


 ムサシ、ムサシ、 聞いてんの!

 この2匹は 私が 産んだの?

 違うよケリー、同じカラーだけど ケリーが産んだのはトーラで、

 もう 大きくなったじゃないか、

 じゃあ この子達は 何なの?

 トーラの義理の弟と妹だよ、

 あーそうなの、でも似てる、なんだか そっくりだワ、

 ムサシおじさん、本当のこと言ってよね、

 この2匹 僕に似てるの?どうなの?

 うーん 似てるといえば似てる、確かに似てるなー

 でも可愛いー、本当に可愛い顔してるねぇ、

 いや トーラが子供の頃は もっともっと 可愛かったと思うんだけど

 昔の事だから 思い出せなくて・・・・う~ん・・・・

 子供は 見ていて あきないなー、ね、ケリー

 ムサシ、すこしだまっててよ、ぐちゃぐちゃうるさいんだから!






 僕 ケントってんだ、賢斗って書くんだよ

 よろしく おねがいしちゃいま~す。

 今は 風邪をひかないように 暖かい時だけ庭に出してもらえるんだ、

 もっと ゴハンをたくさん食べて 大きく丈夫な体になって

 朝から 外に出してもらえるように ガンバッテマ~ス

 応援してくださいね~、 






 後ろ向きで 失礼します。

 ミルクと言います。






 さっきからオバサンが 色々とうるさいんです・・・・

 ちゃんと、しこふんで力を入れなさい・とか、

 まだまだ、もっと腰を落としなさい・とか、

 でも、なんとなく優しそうなので、安心してます。

 もしかして お父さんの知り合いなのかな?

 さっきから、ずーと側にいて 誰も近寄らせないみたいなんですよ、

 とにかく ケント共々 よろしくお願いします。






Sep.8.2008(Mon)19:02 | Trackback(0) | Comment(0) | フレンチ-ブルドッグ | Admin

子離れ、親離れ(1) ・フレンチブルドッグのケリーとトーラと小次郎

 トーラとコジローが 相撲を取っていました。

 ケリーは 息子のトーラが怪我をしないか心配で

 その場から 離れようとしないんです。

 トーラは2歳で 立派な成犬、体も父犬のジローより1回り大きく

 体重も やや同じ位になっているんです。

 以前に 何度か紹介しましたが ケリーは子離れできない母犬で

 その行動には あきれてしまう事や、楽しく見学させてもらう事も、

 ただ トーラがマザコンになってしまったり いや、

 もうなってるかもしれませんが 犬舎のお母さんは いじゃないの

 と、言っていますが お父さんは、このままじゃトーラが

 1犬前になれないのでは?と、心配そうです。






 コジロー、トーラを相手に本気出して、

 怪我したらどーするの!

 どー責任取るの!






 いや いや トーラは大きくなったし、力も強くなったんだよ、

 だからね 僕は、、、、

 だからじゃなーーーい、コジローが 悪い!






 今度本気出したら 私が相手になるよ、

 わかってるわね、私の恐ろしさを!






 解ってるよー、

 むちゃくちゃカジリだろ・・・・?






Aug.18.2008(Mon)22:58 | Trackback(0) | Comment(0) | フレンチ-ブルドッグ | Admin

子離れ、親離れ(2) ・フレンチブルドッグのトーラとケリーと小次郎

 ところで コジロー、

 きのう 鈴の牙が、頭に当たったんだって?






 どーして そんな事になったの?

 わけを話しなさい、






 だまってないで 何とか言いなさいよ!

 そーだ そーだ どーしてなの、コジロー父さん、






 みんなには 関係ないよ・・・・

 たいした事じゃないんだ、






 なんか変ね、ソワソワしてる、

 前にも似たようなことがあったよーな・・・・

 思い出した!!






Aug.18.2008(Mon)22:57 | Trackback(0) | Comment(0) | フレンチ-ブルドッグ | Admin


(12/17page)
Top 8 9 10 11 >12< 13 14 15 16 17 End