フレンチブルドッグ、パグ、柴、仔犬販売ブリーダー
 
日本一健康なフレンチブルドッグを目指します   (マダム ケイコ ケネル)
 


フレンチ-ブルドッグ
==Explain==
ワンランク上の犬と噂されてます

モテ男は、つらいよ~ その2 ・フレンチブルドッグの小次郎

 ハアー やっと パグっ子たちから脱出できた

 おっと、今度は 柴犬の女の子がいる

 この娘も お年頃だから 絡まれないよう気をつけて






 しらんぷり、しらんぷり 

 僕は忙しいんです、遊んでるヒマはないんです

 気が付かないフリをして さっさと通り過ぎようー






 今日のマーキングは この辺りがいいかな

 いつもの場所、いつものニオイ、

 縄張りは 無事か?

 なにか変化はないか?






 よしよし、今日も無事マーキングできた。

 広い運動場の方は 12ヶ所も マーキングが必要だから

 急いで 回らなくちゃ 時間が無くなる

 次は あの木の根もと、 だったよな、






 なんだか お尻の辺りに 気配を感じる・・・

 だれも いない はず なんだけど・・・

 最後の マーキング場所だから ・・・エッ?!

 コウメ、音もなく近寄るなよ!

 そんなに そばに来なくても 

 僕のニオイは 強烈だから、ちゃんと判るだろー?

 モテ男は ホント つらいもんだヨ~






Mar.3.2008(Mon)23:16 | Trackback(0) | Comment(0) | フレンチ-ブルドッグ | Admin

リーダーって、なに? ・フレンチブルドッグのトーラ

 パグのチビ達も いつのまにか おとなになった・・・

 小太郎爺ちゃんを筆頭に 8犬のパグ軍団は

 犬舎の 第一勢力に なったんだ。

 パグの小夏母さんは 小政を
 
 グループのリーダーに したい雰囲気で

 小政も どうやら その気らしい・・・

 年は 僕よりも チョットだけ上だけど

 子供の頃から 同等の付き合いだったし、仲良しだった

 でも ここ何日か、すごく威張るんだよ!

 わざと 体当たりしたり 僕の前ばかり横切ったり、

 頭にきちゃうけど 犬舎のお父さんは見ないふりするし

 武蔵おじさんは 聞こえないフリ、

 ケリー母さんは 近くへ行くとサッといなくなる

 僕は どうしたらいいんだろう・・・

 真剣に 悩んでいるんです。






 僕がひとりでいると わざと近寄って来て 眼付けするんだ

 いやだなー また 僕に乗っかろうとする、

 嫌がらせは やめろよ!






 あ~あ 小政は太ってるから 動きが鈍いんだ、

 僕は素早いから 簡単に逃げられるけどさー、

 いつも 逃げてばっかりじゃなー、

 なんか 弱虫みたいだし、

 話し合いをするべきか、はたまた 決闘か!






 油断すると すぐ 後ろに回りこんでくる、

 静かーに来るから 気付くのが遅れて、オットあぶない

 しつこいんだ、楽しみながら イジメっ子やってるな!

 今日という今日は・・・お母さんに、言いつけ!てやる






 お母さん、あのね、あのね、ネエー聞いてよ

 小政がさー、僕をさー、いじめるんだけどー

 ネェ、どうしたらいい? ネェ、

 お母さんは、何にも言わないんだ、でも

 トーラは良い子で、強くて、優しいねって 言ってくれる

 だから、きっと、なんとかなるさ・・・!

 
 幼犬 から 青犬、そして成犬へと体格が著しく変化したり

 グループ環境が変ったり、さまざまな事によって

 男同士の付き合い方が 変ります。

 小型犬の母が自分の幼犬を 大型犬から守ろうとする時に

 命を張って 果敢に攻撃を見せるように

 グループのリーダーになる資格があるかどうかは

 本人ではなく グループの全員が認めるかどうか、

 競い合っていたものが サブリーダーに甘んじるかどうかは、

 本人しだいでしょう。

 また、影のリーダーが居る事も 確かな事です。

 柴犬の鈴母さん、次にフレンチブルドッグのケリー母さん

 そして パグの小夏母さんなども、陰の実力者。

 あと一人・・・この存在は・・・怖いですよ。

 何はともあれ 春頃には トーラの気持も落ち着くでしょう。



Feb.19.2008(Tue)21:50 | Trackback(0) | Comment(0) | フレンチ-ブルドッグ | Admin

一緒にお出かけ・フレンチブルドッグの武蔵 -後編

 
 前編はドリコムブログの犬舎案内を、見てください。


 さあ、着いた、

 この店の中は 歩いちゃダメなんだヨ!

 僕たち専用の カートがあって これが結構楽しいんだ。

 ここは、僕たちに対して優しい配慮をしてくれているけど

 それに 甘えちゃいけないんだ、って






 僕も ルールを守って 名札と鑑札と

 狂犬病予防注射済の札を 首輪につけてもらって

 カートの中で おとなしく待っているようにって、

 お父さんに 厳しく躾けられているんです。 






 エリザベスって言う名前の、パグ姉さんに会ったんだ。

 紳士らしい態度で接しなさいって 言われたけど

 チョッとだけ 本能に負けてしまって・・・

 頭をコツンと・・・失礼しましたー。






 お父ーさん、長~い!ま~だ~?

 もう お腹がすいて来たよ、

 2時間も 大工道具ばっかり見ていて、

 よく飽きないもんですねーと、お母さんが言っています。






 やっぱり、うどんは おいしいねぇ、

 駐車場にあるこの店に寄るのが 

 お出かけした時の 最後の楽しみだけど、

 今日も ちゃんと覚えていてくれた!

 僕は お父さんの次に・・・お母さん・・・の次に

 ここのうどんが 大好きなんだ!

 お父さんが食べさせてくれるから シ・ア・ワ・セ・





Feb.8.2008(Fri)03:36 | Trackback(0) | Comment(1) | フレンチ-ブルドッグ | Admin

新曲 ・ フレンチブルドッグの小次郎

 今日は 久しぶりに 暖かな日差しの中

 つかの間の 日向ぼっこをしているのは

 フレンチブルドッグの 小次郎です。















 ここは 皆とは別の 大きなサークルの中

 柴犬の鈴と 一緒です。

 好き嫌いの激しい 柴犬の鈴が 不思議な事に

 フレンチブルドッグの小次郎だけには、優しいのです。

 小次郎も ここが とても気に入っている様子。

 いつも 2匹一緒に この場所で くつろいでいます。

 そして なにやら 小次郎がつぶやいて・・・

 いえ、唄っているみたい。

 久々に 新曲ができたのかしら?

 まるで、風呂の中にいるみたいで 気持ち良さそう!






Feb.2.2008(Sat)02:13 | Trackback(0) | Comment(0) | フレンチ-ブルドッグ | Admin

武蔵の弱点 ・フレンチブルドッグのムサシとケリーと柴犬の姫

 ひめ) おじさん、いい天気でまぶしいね。

     門番の仕事 大変でしょう?

     私が 代わってあげてもいいよ、

 ムサ) ダメだ、門番の仕事は難しいから 子供には無理なんだ。






 ひめ) 私、1度でいいから 犬舎の門番をしてみたいの 

     お・ね・が・い!

 ムサ) しかし、怪しいヤツと普通の人、郵便屋さんに運送屋さん、

     ここを通る人全部を 覚えなきゃならんのだからな・・・

     むずかしいゾ~ 






 ひめ) しっかり覚えるから、そして大きな声で吠えるから ネ、ネ 

     お願い お願い、おじさん大好きだから お願い!

 ムサ) む・・・、この甘え上手め、助手見習いにするかー






 ムサ) 助手見習いは、言われた事を、素直に受け取る事が大切だからね

     おじさんの言う事は 絶対守るように、わかったね!

 ヒメ) は~い。ワン、





 ケリー) ムサシぃ~ 

 ムサ) はい、

 ケリー) また、若い女の子の 言いなりになってきたわね~

 ムサ) はい、

 ケリー) あまいのよねー 

 ムサ) はい、

 ケリー) 明日からは あんたが、ちゃんと門番をしなさい

 ムサ) はい、

 ケリー) そー、その素直さが大切よ

 ムサ) はい!!! ケリー様



   父) 似た様な話が 犬舎にも我家にもあるもんなんですねェ

       はい!!! ケイコ様  



Jan.22.2008(Tue)22:43 | Trackback(0) | Comment(0) | フレンチ-ブルドッグ | Admin

トーラの初夢・フレンチブルドッグのトーラとケリー

 ケリー母さん、僕サ、オートバイ・レーサーを目指したいんだけど どう思う?

 走るの好きだし、速いし、競争して 負けたことが無いんだから、

 僕にピッタリだと思うんだ。

  トーラったら、レーサーになるのが どれだけ難しい事か知らないのね、
 
  井の中の蛙になって 自分を見失うと大変だから 

  今のうちに 教えなきゃね!

 




 見てて、僕のコーナーの走り

 後ろからついてきてね、

 ソーラ ヨッと、行くよー






 どうだい!ハングオンも、決まったでしょ、

 スピードも まあまあだったし、

  トーラ、コーナーがあまいし 

  リアのグリップもあまいから、スピードがのってないよ、

  もっと 全体の調和がとれたフォームに ならないと だめよ!

  もう一度やってごらん 見ていてあげるから、






 よーし もう一度、 今度は 本気だからね!

 これでどーだ、ケリー母さん

  うーん、コーナー入り口で 突っ込みすぎて、

  フロントが 滑っている感じだけどー

  リアのグリップは いいわね、

  全体的なフォーム、目線も良かった、 まぁまぁね。

  (もしかすると レーサーになれるかも・・・やっぱし 私の子だわねぇ)






 直線だって 耳をねかせて、空気抵抗を少なくして

 全開、アクセルをフルスロットルで、
 
 走る・走る・ カッコイイでしょう?

 ケリー母さん、 僕は たくさんの女の子の前で 優勝して・・・

 モット モテるように なりたいんだ!

  お正月の夜 なんか変なうなり声を 出していると思ったら

  レーサーになって 女の子にモテている夢を みていたのね、

  ま、何か目標を持つことは とっても良い事だから、

  がんばってね・トーラ!





Jan.12.2008(Sat)02:41 | Trackback(0) | Comment(0) | フレンチ-ブルドッグ | Admin

武蔵より、ご挨拶 ・ フレンチブルドッグのムサシ

 7ヶ月才まで ベルギーのデラパル犬舎で 育てられてから

 当犬舎に来た武蔵(ブルジョア デ ラパル)も、

 5歳を過ぎて 益々、男ざかりといった この頃です。

 幼犬時代には 言葉の違いから 私たちの指示と行動が

 なかなか 理解できなかった事もありましたが

 テレビ等をじっくり見たり 犬舎の仲間達と遊びを通じて 

 よく、馴染んできてからは まるで犬ではない と思わせるほど 

 先を読み取る能力を 見せ始めました。

 頭が良い と実感させる出来事が 毎日のようにあった事を思い出します

 最近では 仔犬の教育係りとして 頼りにされて 

 犬舎のお母さんは、先生 と呼んでいます。

 武蔵よりの ご挨拶を お伝えします。

 ・日本に来て 数ヶ月目より ドッグショーに出場し

 チャンピオン完成 となりましたが、

 その当時 アドバイス・ご協力いただいた皆様方

 そして 生家 デラパル犬舎の皆様 

 武蔵(BOURGEOIS DE LAPARURE)は、元気で 楽しく

 仲間達と暮らしています。

 2008年も、どうぞよろしくお願い致します。

          武蔵  






Dec.30.2007(Sun)20:47 | Trackback(0) | Comment(0) | フレンチ-ブルドッグ | Admin

七変化・思春期の真っ最中 フレンチブルドッグのトーラ

 砂 とは違う感触の 雪の中を 

 走って遊ぶのが 楽しくて仕方がない トーラですが

 もう 1犬前の男として みんなが、見ているので

 ふざけ過ぎると しっかり、叱られてしまいます。

 遊びのつもりが ついついエスカレートして、ケンカになったりするので

 お母さんは すぐに リードを付けるのですが

 お父さんは、ルールを覚えなければならないのだから

 と 言って 自由に させてしまうのです。

 心配で心配で お母さんは、他の仕事が手に付かない 今日この頃です。

 高飛び も 走るのも 犬舎で1番、

 筋肉は ハガネの様でもあり 脱力するとポチャポチャとしています。

 顔つきも 子供だったり 大人だったり と、

 とにかく 急激に変化している時期 なんですね。





Dec.22.2007(Sat)17:53 | Trackback(0) | Comment(0) | フレンチ-ブルドッグ | Admin

秘密の儀式・フレンチブルドッグの小次郎

 ちびっ子達は グループになって 夢中で遊んでいるし

 そろそろ・・・いいかな?

 朝の儀式 済ませようっと!

 いつものように 誰にも邪魔されないよーに

 そぉーと 移動して・・・



  ホームページは、こちらです



 ん、誰だ!許可もなしに ウオッチングしてるのは・・・

 朝は忙しいんだから じゃましないでください!






 だからー、付いて来ないでって言ってんだよ~

 忙しい・忙しい・急がないと 間に合わないよ、






 いつもの場所で・壁に向かって・落ち着いて・

 むーーんーーー、と シコふんで、っと

 今日も良好! いい調子! 絶好調~!






 アンタ 誰?

 ナニ見てんの?

 無断で写真取らないでくれる?

 ショウゾウケンのシンガイで 動物愛護団体に チクッちゃうよ!


 集団の中では おとなしく 目立った行動もしないのですが

 常にマイペース、自分のしたい事だけしたら そーと部屋に戻ります。

 しかし、サッカーボールを見ると 性格が一変してしまい

 モーレツにダッシュ!ロナウジーニョも追い着けないほどの

 素晴らしいドリブルをみせますよ。



Dec.14.2007(Fri)00:21 | Trackback(0) | Comment(0) | フレンチ-ブルドッグ | Admin

思春期・フレンチブルドッグのトーラとパグのコモモ

 ・モモちゃーん、今日も元気で遊ぼうね

 ・先に行くよ! ついてきてねー。






 ・アレ?モモちゃん どうしたの?

 ・どうして 一緒に走らないの?

 ・天気は良いし、モモちゃんと遊びたいのに

 ・向こうへ行って ホースかじりとか バケツ遊び しようよ、

 ・ねっ、どうしたのさー モモちゃんと一緒じゃないと つまんないよ、

 ・僕、待ってるから そこのニオイかぎ終わったら 行こうね

 ・お父さんのホースとバケツ 引張りっこ、しょう!






 ・・あたし、やだもん、トーラとあそばな~イ

 ・どうしたの?僕ナニカ悪い事した?

 ・モモちゃん なんで機嫌が悪いんだろー変だなー。






 ・・変なにおいがする! 最近変わった匂いがするし

 ・・妙に優しいじゃなぁい?

 ・・怪しいのよねー、どーも・・・






 ・・ハッキリしなさい、私が好きなのか、千代女姉が好きなのか、

 ・・私は 怒ってるの!最近のトーラは 優柔不断で、

 ・・他の子にも優しくしすぎるから!

 恋人気取りの モモちゃんに、トーラはタジタジ。

 結局は 仲良く一緒に遊ぶのですが、

 モモちゃん8㎏、トーラ12.5キログラム

 体重に関係なく モモちゃんは 強いです。






Dec.1.2007(Sat)18:36 | Trackback(0) | Comment(0) | フレンチ-ブルドッグ | Admin

平和な1日・フレンチブルドッグの武蔵

 このごろの武蔵は ヒマを 持て余している様子・・・

 今日は 何をしようかな、と考えている時間が 長い、

 重い腰を やっと上げて 、

 今日は モモちゃんのボディガードをするようです。

 耳をピンと立てて 小さな音でも 見逃さない 構え・・・






 と、思いきや

 モモちゃんに 背中をカキカキ させています

 ・よーし、そこそこ その横っちょも・・・






 ・う~ん イイゾ,好いぞ、

 ・もう 少し 下の方・・・なーんて言いながら






 ・ふぁー 気持ちイイ!

 ・たまらんな~ ウッホーイ!とか、





 そして また ボディガードにもどるのでした

 なんとも平和な様子・・・

 なにか 事件は ありませんか~?






Nov.23.2007(Fri)00:06 | Trackback(0) | Comment(0) | フレンチ-ブルドッグ | Admin

1歳の誕生日を迎えて-(5)自立 .フレンチブルドッグのトーラ

 さて、-(4)規律 から、またまた100日程度経ち、 

 函館で、JKCドッグショーが行われたので参加しました。

 腕試し 度胸試しに、なったかどうかは さて置き

 年少組みの賞を 3個戴きました。

 これも、大人になるための 経験、社会勉強となったようで、

 犬舎に帰ってきてから 他の犬達との接し方が、変ったように見えました

 何事にも、がまんする事を 覚えました。


 ドッグショー参加のため お父さんが おしゃれにカットしてくれました。

 手が大きいので 顔を動かす事も出来ず されるがまま

 お父さんは 早くて 上手だねェ。



     
My URL-ホームページはこちらです。



 ドッグショーには 大勢の人と犬がいて 知ってる人はいない

 頼りになるのは ハンドリングしてくれた お母さんだけ、

 1本のヒモで お母さんとの結びつきを 強く感じて

 よそ見する事もできない が、知らない人に触られるのは初めてで

 チョット・・・ね。






 ムサシおじさんは トーラの成長にとって とても大きな存在です。

 幼犬時代から 片時もはなれずそばにいて 

 他の犬達との接触に 細心の注意を払いながら、気遣っていました。

 ケガをさせず 充分な運動をさせ 犬としてのマナーなども教えていた

 優しく 頼れる 教官でした。

 満1才近くなって ムサシとトーラが、

 別々にくつろいでいる姿が 見られるようになりました

 スコシ寂しい しかし 1人で孤独を楽しんでいるようなムサシ・・・

 1年間 本当にご苦労様。 

 お母さんはムサシに感謝しています。

 今後は 幼犬を育てる教官として ムサシ先生と呼ぼうかな・・・






 1年前は 庭の木が紅葉していくのを 

 じっくり見たことがなかったように思う。

 3つの お産が重なったり 赤ちゃんが沢山いたり で慌しかった

 ミルク作りや 離乳食作り トイレ等々 

 今年は 徐々に色を変えていく木々を 眺める余裕があって嬉しい。

 トーラが 1度も下痢をせず ケガもせず、

 (仔犬にかじられた跡はあったが)病気もせず、健康に過ごせた事には

 ケリー母さんの健康体と小次郎父さんの健全な心身、ムサシ先生の教育

 また 在犬総ての犬達の御蔭と 心より思います。

 そして このブログを見てくださっている皆様がいる

 という事が 励みになり 犬達の衛生と管理を 

 さらに 心がけるようになった結果だと 考えています

 今後とも 気を抜く事が無い様にがんばろう、と 
 
 気を引き締めている こんにちです。






 満1歳をむかえた日の写真です。

 大人になった顔をして 仔犬たちの動きを 眼だけで追っています

 少しだけ心配そうな、そして何かあったら いつでも飛んでいく

 そんな気構えができている といった目つきに見えます。

 多くの愛犬家の皆様の 長年に渡るご協力の結果が 

 このトーラ(虎)ではないかと 自答しています。

 今後とも トーラ物語は続けさせていただきますので

 どうぞよろしく お願いいたします。

 今回の トーラ満1才の特集を ごらんいただきありがとうございます。






Nov.16.2007(Fri)20:07 | Trackback(0) | Comment(0) | フレンチ-ブルドッグ | Admin

1歳の誕生日を迎えて-(4)規律 ・フレンチブルドッグのトーラ

 100日目を無事に迎え 4ヶ月から5ヶ月に掛けては

 外での運動時間が 今まで以上に多くなりました。

 5ヶ月までは 母屋でコタロウおじさんに 色々と教わっていましたが

 6ヶ月にはいると みんなと一緒の部屋になるので、

 1日の時間割も変ります。

 運動量と習慣が違うので とりあえず、わがままが通用しない訳ですから

 指示された事を 守るように 徐々に教育していきます

 トーラにとって 優しいはずのお母さんが 

 鬼に見えたりすることが しばしば、

 孤独な 表情をすることが 多くなった気がする時期でした
    
 4ヶ月から、8ヶ月くらいまでの間は どの犬種にも言える事ですが

 広い場所で 充分な運動をする事で さらに骨格形成を助けますが

 注意すべきは 硬い場所だけで 飛んだり全力で走ったりする事で

 関節等に 障害を作ってしまうことも多いので 注意が必要ですね

    
 上の写真は 3月3日の お雛様の日に撮った写真です

 トーラには関係ないんですが お母さんは 今日は女性の日だから 

 と言って 美味しそうなものを 沢山用意していたのを覚えています



     
ホームページは こちらへどうぞ。



 133日目 

 春の陽射しは ポカポカしていますが 砂の上はまだ冷たいらしくて

 アスファルトの上で ゆっくり のどかに 

 そして 小太郎おじさんと 2人だけで遊んでいるトーラ

 大きな石を 口に中に入れて カジカジしていますが

 おじさんが注意しないってことは 飲み込む心配がない、という事でしょう

 浮いている歯が あるのかも知れません

 食事は 柔らかいものが多いので 硬い物もかじらせなければ、と

 私が教えられている訳ですね






 140日目

 トーラと、ケリー母さんがふざけながら遊んでいる内に

 取っ組み合いがエスカレートしてきた頃、小次郎父さんが飛んできて

 遊びを やめさせました、憮然とした態度に出たケリーは

 小次郎と にらみ合いになってしまったのです、

 トーラは こりゃまずい、と 2人の顔を見ないようにして 

 その場から 立ち去ろうとしています。

 色々 勉強してます






 145日目

 トーラの年の倍も犬生している パグのコモモ姉さんは 気になるらしく

 玄関を出ると すぐに近寄ってきて あちこち点検がきびしい

 身動きできずに 終了までじーッとしているのも 年少犬のマナー

 色々勉強してますね。

 ―1歳の誕生日を迎えての特集も 次回(5)までですので、

 どうぞ よろしくお付き合いください

 以降更新は 以前と同様 トーラの毎日の出来事を中心に

 考えている事などを レポートします―






Nov.15.2007(Thu)04:15 | Trackback(0) | Comment(0) | フレンチ-ブルドッグ | Admin

1歳の誕生日を迎えて-(3)成長 ・フレンチブルドッグのトーラ

 誕生30日頃になると ヨチヨチ歩きも油断できないくらいのスピードで

 行動範囲も広がってきたので 眼が離せません

 お母さんとケリーの2人で見張りをしなければならないので大変です

 離乳食を作り、食べさせた後はトイレの準備。

 気持ちよくウンが出るように 適度に肛門を刺激します

 一日に6回 この繰り返しですから、ケリーも疲れ果てていました。

 しかし、懸命に子育てをしていたその様子はもう 立派な母犬でした






 35日目の様子です。授乳する時は お母さんがケリーを脚の間で抱き

 そのオッパイに トーラが吸い付きやすいようにしますが、

 2人とも 見事な子煩悩振りで 育てていました。

 ケリーの和名は【桂里】

 お母さんが自分の名前の一字をとって付けました。

 トーラは【虎】タイガーを意味します。






 100日目の記念写真です。

 もう立派に 一人前の顔をしていますが
 
 体格は 父小次郎に似てきました。

 顔は 見る時によって 父に似たり母に似たりします。

 性格は犬舎のお父さん似だなんて みんながそれぞれ言っていますが

 とにかく我が家のアイドル犬です。






Nov.13.2007(Tue)21:44 | Trackback(0) | Comment(0) | フレンチ-ブルドッグ | Admin

1歳の誕生日を迎えて-(2)誕生 ・フレンチブルドッグのトーラ

 ケイコ・フレンチの ホームページが出来上がったのは、1月、

 この トーラ物語のブログを始めたのは 4月からでしたが、

 作ろうと決めたのは、トーラが誕生した事が きっかけでした。

 多くのドッグファンがそうであるように 我が仔を自慢したかったのです。

 そして(1)からの続き・・・

 12日 体温も下がり 予定通りに事は進んで

 無事に、クリームのオスが 誕生。

 出産数秒後に 雄たけびのごとく 産声を発して 元気、元気、

 医院長と握手して 車で3分、犬舎にもどって さて 大切な初乳の時間、

 仔犬は ケリー母さんのお乳めざして まっしぐらに突進しますが、

 ケリー母さんは 仔犬に驚いて、後ずさり・・・

 ・・・大丈夫、大丈夫、ケリーの赤ちゃんだよ、 かわいいねェ・・・
    
 そっと押さえて 抱きかかえ、無事 初乳を飲ませる事ができました。

 オッパイは したたり落ちるほど 充分に出て、

 母体も、お父さんの術後処理も満足 という事で

 総てに安心できた 誕生の日になりました。

 今日で トーラは満1才。みんなが健康で 最高にハッピーな1日でした。



     
ホームページへの、入り口はこちら



 たくさんのオッパイとたっぷりのミルク、全部独り占めの トーラ、

 強い吸い付きで ゴクゴクッと音を出して

 お腹が ぽんぽんになるまで、飲みます。






 飲んだら 寝る、起きたら ウンとシッコ、

 そして また飲む、の繰り返しですが 本当に 天使のようです。





 ケリー母さんを探して ウロウロしながら、さっそくいたずら開始です。

 自分の部屋(籐の箱)をカジカジしながら、母さんを探してます。

 動きが機敏になってきて 見ていて楽しいけれど 

 心配事も増える時期です、眼は大きく開いていますが

 まだ はっきりとは見えていない様子です。

 ・・・明日に続きます・・・






Nov.13.2007(Tue)00:58 | Trackback(0) | Comment(0) | フレンチ-ブルドッグ | Admin

1歳の誕生日を迎えて-(1)回想 ・フレンチブルドッグのトーラ

 父犬の名前は アンダーソン、日本名は 小次郎です。

 アメリカ・フレンチブルドッグの 一時代を築いたスモーキーバレー犬舎、

 コックス、バンドッグ、アイビーロードの血を受け継いで、あばら骨が、
  
 太く大きく、そして筋肉が硬い ショートボディーが 特徴です。

 1歳ころの小次郎は 脚が長めに見えましたが、2才近くなると

 胸が低くなり 全体のプロポーションが整ってきました。

 ドッグショーは、2004年アジアインターナショナルにて 

 名ハンドラー 花房氏のリードのもと、歩様のリズムとテンポの

 素晴らしいショーを展開したのを機に 引退しました

 その後は 犬舎のまとめ役として、重要な役割をしながら

 トーラの父親と なったのです。

 3年前を思い出して、スタンダップポジションを とってみました。

 現在13、5kg、現役時代より、僅かふくよかになっています。






 母犬の桂里(ケリー)の本名は、キャンディーキッス、

 なんと可愛い名前ーと思いきや、小次郎、武蔵、柴犬たちさえも 

 逆らえない程 やんちゃで強いんです。

 親族のほとんどは、アメリカでチャンピオンとなっていますが

 現代アメリカとヨーロッパの 良い所を組み合わせたタイプと

 言える,プロポーションとマスクです。

 トーラには、めちゃくちゃ優しいですが、他の仔犬に対しては

 とても厳しくて、側に寄せ付けないほど 徹底した親バカぶりです。

 犬に規律正しく、人に対しては甘え上手。

 独占欲が強く 寂しがりやで 可愛さを感じさせる、

 まさに、典型的なフレンチブルドッグといえます。

 今回の出産に当たっては、レントゲンにて 

 1頭のみと 解っていたんですが、

 次回は、2頭以上 産んでね、と毎日、話し合っています。 






 11月11日 午後9時

 昨年の今日、夕方ごろから ケリーが落ち着きません。

 前の日から用意を始めていたのですが 病院に電話をして

 手術の用意をお願いし、準備は総て整いました、陣痛の間隔が遠く

 お父さんにお尻を向け 用意を催促しているーその時の写真です。

 ケリーは、初めての出産なので、慌てていたのでしょう、

 結局 この日は、体温が下がったり上がったりで

 出産は 12日になったのです。

 先生からは、帝王切開の準備は万全で、いつでもオーケーですと

 連絡を戴き ・・・つづきは 明日にいたします。






Nov.12.2007(Mon)08:28 | Trackback(0) | Comment(0) | フレンチ-ブルドッグ | Admin

秘密の話・フレンチブルドッグの武蔵とケリー

 ケリー、チョッと話しがあるんだけど・・・

 ・なぁに?ムサシ、何の話? 面倒くさい話はいやよ、

 それが、実は、ちょっと難しい話なんだよ・・・

 こっち向いて聞いてくれないか?




     ホームページはこちらですMy URL



 ・ン?な~に?

 アッ、顔にゴミが付いてるよ、

 ・そんな事いいから 早く話しなさいよ!

 ・そんなに話しにくいことなの?






 実はね、トーラの事なんだけどさ、気がつかないかい?

 ・エッ、何が?別に変った事はないけど・・・

 ・体調はいいし、食欲も充分あるし・・・

 あのさー、トーラは もうすぐ 満1才になるんだよね

 ・そうか~ 早いわね~、もう1年経ったんだね、

 それでね、最近 男らしくなってきたし、はっきり言っちゃうとサ、

 男として 1人前になったって事を 僕は知っているんだ、

 それでね、それで、 パグのモモちゃんや、コウメちゃんが

 やたら トーラの側に近づきたがるんだよね・・・

 僕は・・・心配なんだ、

 間違いが起きてからでは、取り返しが付かないしさ!






 ・なーんだ、そんな事なの~、今頃気にしてるの?

 ・だから 男はだめなのよ、

 ・この前から お父さんは、新しい移動サークルを作り始めてるし

 ・お母さんも、女の子と一緒にならないように 

 ・場所とか時間とかを ずらし始めたでしょう?

 ・そんな事より、1才の誕生日に、何かしてくれるかしら・・・

 ・お父さんもお母さんも 誕生日の事、忘れてないでしょうねー、

 ・食べ物だったら 生クリームのケーキがいいなー

 ・肉じゃなく、魚・・・ あー、マグロ・・・食べたーい!

 ケリーと話をすると どうしても食べ物になっちゃうけど

 僕は 本当に トーラのことを心配して 夜も眠れないのに・・・

 ・ウッソー、毎晩いびきがひどくて 私のほうが眠れないわよ!

 ・・・と、トーラについて 真剣に 話し合っている フタリです・・・。






Nov.9.2007(Fri)22:43 | Trackback(0) | Comment(0) | フレンチ-ブルドッグ | Admin

トーラ物語・小春日和・フレンチブルドッグのトーラ

 ホームページはこちらからどうぞ・・・My URL


 紅葉の 真っ最中

 ぽかぽか 太陽が 気持ちイイ

 まったり ウトウト していたら

 ついつい あくびが・・・ってな 昼下がりの出来事






 うたた寝って どうしてこんなに いい気持ちなの・・・

 趣味は 歌を作ること・作った歌を聞かせること・

 そして お日様の下で ウトウトすること。

 ぼくは 幸せだなー と 思うのです・・・






Oct.29.2007(Mon)18:08 | Trackback(0) | Comment(0) | フレンチ-ブルドッグ | Admin

親子ですー似てませんか? フレンチブルドッグのケリーとトーラ

    お母さんケリーが トーラのそばにやって来ました。

    ・トーラ どうしてつながれたの?何か悪い事したの?

    ・僕は なんにもしてないよー ただ走り回って、 

    ・ 誰かと一緒に 遊びたかっただけなのにサ、

    ・ 静かにしなさい!って・・・

    お母さんケリーは 息子のトーラと

    しばらく一緒に遊んでいないことに 気づきました。

    ・トーラ 久しぶりに お母さんと遊ぼうか?

    ・ワ~イ 嬉しいナァ 

    ・遊んでくれるならひもが付いてても気にならないよ!




      ホームページも、見てください My URL



    トーラが 寂しそうにしていたので、

    武蔵が 様子を見に来ました

    ・トーラ チョットだけ 遊んであげようか?
 
    ・今日は 良い日だなー、武蔵おじさんも、遊んでくれるってサー

    ・毎日 遊んでもらえるなら ひも付きも悪くないいなァー

    



Oct.27.2007(Sat)02:08 | Trackback(0) | Comment(0) | フレンチ-ブルドッグ | Admin

もうすぐ誕生日 ・フレンチブルドッグのトーラ

    骨太で 体もさらに大きくなり、体重は12kgになりました。

    頭部も 大きくなったような気がしますし 

    最近は 首輪の穴が、どんどん変っていきます。

    全身 筋肉のかたまりで ムキムキっとした体つきは

    フレンチブルドッグらしくない・・・?

    大丈夫です! お年頃になると 均整のとれた、

    フレンチの中のフレンチに なる・・予定です。

    眼は 母親のケリー、耳、鼻、口もとは 父親の小次郎似、

    気取りやで、すました顔なども、小次郎の若い頃にそっくりです。

    もうすぐ1歳になりますが 誕生日が来たら

    生まれた時からの 成長記録写真をアップしますので

    是非 見て下さい。

    関連記事です↓

    
こちらもご覧下さい






Oct.20.2007(Sat)17:14 | Trackback(0) | Comment(0) | フレンチ-ブルドッグ | Admin


(14/17page)
Top 8 9 10 11 12 13 >14< 15 16 17 End