フレンチブルドッグ、パグ、柴、仔犬販売ブリーダー
 
日本一健康なフレンチブルドッグを目指します   (マダム ケイコ ケネル)
 


仔犬情報
~説明~
生まれた子犬の情報-フレンチブルドッグ・パグ・柴犬の、
可愛い子犬達がご挨拶します。


仔犬の能力観察 * フレンチブルドッグの赤ちゃん *

   生後38日目        

 
 目は ちゃんと見えているようです、

 でも どれ位の視野なのか?

 耳は良く聞こえているようだけれど 低音は?高温は?

 歯も しっかり生えてきているようだが 何本なのか?

 手のうごき、脚の関節は? 等など

 つまり 五体、五感は 正常なのかどうか、

 たとえ60日を過ぎても、さらに不安は残りますね、

 特に 呼吸器、消化器、心肺、生殖器などについては

 大きく育ってからも どんどん変化していくので

 この時期には はっきりとした判断が つきにくいんですね

 自由行動の中から または 意識的に行動を取らせて見て

 様々な経験を基にして 自分で診断したり

 医師に見てもらうようにしたいですね、



   生後37日目 


 やっと40日を過ぎました、

 ミルクだけではなく、離乳食をしっかり食べる事ができるか、

 動く物に噛み付いても ちゃんと呼吸できているか、

 手と脚でしっかりと立って、充分に踏ん張れるか、

 色々な場面を通じて 観察する事ばかりです、

 アゴの力が赤ちゃんの割りに強いのは 

 フレンチブルドッグの特長ですが、

 歯もしっかりしてきている様子、

 色素もさらに強くなり お鼻や目のアイラインも

 しっかりしてきました、



   生後41日目 


 興奮すると 耳がわずかに立ち始めます、

 ボールがいつ動き始めるかを、緊張しながらお勉強している様子

 顔の向きから考えると 視野が下のほうに広い事も解りました

 この後、片手でボールに触れて動かす事で

 3本の脚でバランスを取ることができる事も解るんです

 ほんの些細な事ばかりですが、我子と思えば

 どんなことでも 小さな特長も見逃すことなく

 今後の共同生活に役立たせたいと、思われるでしょう



 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチ、ポチ、ポチッと クリック お願いします

 にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ   人気ブログランキングへ        






2011年6月19日(日)00:53 | トラックバック(0) | コメント(0) | 仔犬情報 | 管理

立派な 大便! * フレンチブルドッグの赤ちゃん *

 40日を過ぎて 食器も大きくなりました

 体も1回り大きくなり

 もう、頭から食器に突っ込む事も なくなりました

 特別食を 上手に食べるようになったんです、

 お耳も わずかに立って見えるようになり

 やっと、フレンチブルドッグらしく見えるようになりました






 滑りやすいフローリングの上も 肉球を上手に使って

 しっかり立っています、

 ピョンピョン跳びですが 走る事も出来るようになりました

 ここで 仔犬には失礼ですが オシリも丸みえで 

 尻尾に便が付く事もないのを 見ていただきたいのと、

 時計回りの尻尾のねじれも・・・・

 それにしても しっかりした脚、腰を しています

  






 立派な 色、つや、をしている大便ですが

 これは、見るだけではダメです、

 食事の量と、内容の比率を判断しなければいけない大切なものです

 この時の硬さは、無理なく出せるようで 良し、

 量も良かったんですが、ツヤがあり過ぎますので

 脂肪分が 少し多かったようです、

 余分な脂肪分を、わずかに減らすように

 次回の食事には考えようと思いました、

 大便は 健康のバロメーターなんですね、

  

 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチ、ポチ、ポチッと クリック お願いします

 にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ   人気ブログランキングへ        






2011年6月15日(水)02:50 | トラックバック(0) | コメント(0) | 仔犬情報 | 管理

大切な離乳食 * フレンチブルドッグの赤ちゃん *

 赤ちゃんの成長は 素晴らしい勢いで

 毎日の変化に 付いていくのが大変です、

 さらに、個性の違いもあって 毎回同じと言うわけではないので

 観察鋭く 速い対応が必要となるんです、

 
 離乳食の練習が いよいよ始まりましたが、

 この食事は お父さんの研究内容がしっかり詰まった

 特別な物なんです、

 ブク・ブク 太らせるだけでは ダメ、

 フレンチブルドッグは 他の犬種に比べて

 関節の運動幅が 大きく動く事もあって

 赤ちゃん時代は カルシウム過多になってはいけない、等など

 色々難しいらしいんです、

 赤ちゃん自身が 気に入ってくれるかどうかも問題ですし

 頭部が発達しているので 食器に 頭から突っ込んでしまう事もあります






 体を支えて ゆっくり食べさせるには、

 気を長く 待たなければならないし

 水分やミルクも 適量に飲ませなければいけないんです

 便が柔らかすぎる時には 

 食事の内容、量、水分などを考え直さなければ

 栄養分が 体に充分吸収されていませんから

 出産時と同じ位 緊張するのが 離乳食時代なんです

 素晴らしい 色と硬さの大便をしてくれた時には

 感動ものです、



 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチ、ポチ、ポチッと クリック お願いします

 にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ   人気ブログランキングへ        






2011年6月13日(月)23:13 | トラックバック(0) | コメント(0) | 仔犬情報 | 管理

育ての親 * フレンチブルドッグの赤ちゃん *

 生後32日目の赤ちゃん


 4月23日に誕生した トーラの娘は

 帝王切開で この世に出てきましたが

 当犬舎では フレンチブルドッグに限らず

 パグ犬でも 50%位は帝王切開をします、

 仔犬の安全と、何より母犬の健康と回復の早さが魅力なんです

 その逆に大変なのは 育ての親となる 犬舎の母、

 2時間おきの授乳の為には 母犬の横に寝袋を置いて

 哺乳瓶で赤ちゃんへのミルクを、20日以上は

 続けなければならないんです、

 誕生してすぐに飲ませるミルクは 

 オーストラリア・羊の初乳から 免疫をいただくんですが

 人間と同様で 3日以内にはしっかり飲ませるようにするんです

 帝王切開で誕生させるには そのような苦労があるので

 しっかりとした計画性が 必要となりますが

 今回の赤ちゃんの父犬 トーラも、

 ケリーから 帝王切開にて産まれました、

 両犬とも 心身ともに健康優良犬です、

 交配 出産を、何度も繰り返すのは

 母犬にとって 大変な負担になりますので

 子孫を ねずみ算的に増やす事は 出来ないのです



 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチ、ポチ、ポチッと クリック お願いします

 にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ   人気ブログランキングへ        




 

 



2011年6月11日(土)00:33 | トラックバック(0) | コメント(0) | 仔犬情報 | 管理

チョーマイペース * フレンチブルドッグの仔犬 *

 めきめきと体が太り、頭部も大きくなるにしたがって

 文句を言うようになってきました、

 哺乳瓶を 手で押しながら 吸い口を引っ張るような仕草で

 ミルクの出が悪い と、アピールします

 その声が 「ゥギャー ゥオン」と 聞こえるんです、

 保育箱の中をハイハイしながら ひとり運動をしていたり

 膝の上に登ってきたり下りたりをくりかえし

 活発に 動き回ります。

 この頃の成長と愛情は 

 性格形成に重要な影響があると 言われています、

 たっぷりのミルクと たっぷりの愛情を受けて

 元気で 優しい心を持った大人犬になるんですね、



 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチ、ポチ、ポチッと クリック お願いします

 にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ   人気ブログランキングへ        






2011年5月23日(月)23:44 | トラックバック(0) | コメント(0) | 仔犬情報 | 管理

超美人犬です

 なんて カワイイー!

 はい、写真左側に写っている 黒パグちゃんの事です、

 車で30分位のところに お住まいなので

 健康診断、発育状況、爪きりなどを理由にして

 里帰りしていただきました、

 同胞で誕生した女の子はひとりだけ、

 それはそれは カワイイ、美しい赤ちゃんで

 将来 ミスコン優勝まちがいなし!と、言われていました、

 ところが 現在は  むちゃくちゃ走り、ソファーカジカジ

 活発すぎて大変らしいんですが、一度は通る道、

 そうゆう 時期なんですよね、

 食欲も充分あるとの事ですから

 お父さんの手のひらに乗せられるのも、あとわずかの間ですね、

 そろそろ 次回の 爪きりの予定時期です、

 どのくらい成長しているのかを 楽しみに、待っていますよ



 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
       













2011年5月20日(金)23:33 | トラックバック(0) | コメント(0) | 仔犬情報 | 管理

あっ、眼が 開いた! * フレンチブルドッグの仔犬 *

 3分前に 眼が開きました、

 哺乳ビンで ミルクを飲ませていたら

 急に、フワーッと 眼が開いたんです、

 カワイイです!

 嬉しいですね、

 赤ちゃんは どんどん変化しますから

 毎日毎日が とても楽しみ、

 トーラが父犬ですから 優しい女犬になってくれるかしら

 それとも 意志の強い子に?

 想像は・・・・ 膨らみます、


 
 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチ、ポチ、ポチッと クリック お願いします

 にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ   人気ブログランキングへ        







2011年5月17日(火)20:53 | トラックバック(0) | コメント(0) | 仔犬情報 | 管理

イイコトモ ワルイコトモ イッショ * パグ犬の、ラッセ と ソイヤ *

 何をするにも 一緒です、

 これから下洗いするタオルを調査して

 誰が どんな調子なのかを知ろうとしているんです

 お勉強、ですよね、

 でも この後が・・・・

 気になるタオルを引っ張り出して

 ふたりで奪い合い、走り回り、砂だらけにします、

 結果  尻ビンタ ですね、

 なんにでも興味があり 行動力も付いてきているので

 お勉強会のつもりが イタズラに変わってしまったようです、

 ルールを教えるのも この時代が1番多いんですよ






 ちっとも痛くないね、

 ボクは 強いからね!






 これで  どうだ !、

 痛いだろう、

 ふん、痛くないもんねー、

 ボクは 強いんだからーーーーウ~ゥ、

    ---------------------------------------

 毎日毎日 良く飽きないものだ、と思うんですが

 こんな遊びを通じて 序列決め を、しなければ

 落ち着かないんです、

 イザという時に 

 どちらかが 主導権をもっていなければならないからですが

 昔々 群れで狩をしていた頃のなごり、なんでしょうね

 それにしても ケガも無く、健康でしっかりした体になりました

 今後は、目標を もう一段高く持って

 立派な繁殖犬を 目指してもらいたいものです



 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
       











2011年5月3日(火)02:32 | トラックバック(0) | コメント(0) | 仔犬情報 | 管理

少し難しい お話・・・・奇形精子、異常精子 

           ●子犬だった頃の トーラです


 トーラ、ケントの父親 小次郎が若い頃

 多くの方々に お褒めの言葉をいただきましたが

 小次郎の父親も又、素晴らしい体型をしていた事を思い出します

 ケントの母方の祖父は あまりにも有名で 名犬と言われましたが

 その体型、体格、性格、そして何より健康も そのまま引き継がれ

 父方、母方の良い所取りをして 望んでいた通り

 見事な 繁殖犬として成長しました、

 今日は すこし医学的見地から 交配について書いておきます、

 奇形精子、異常精子、あまり聞きなれない方も 多いと思いますが

 人間にはもちろん 犬にも多くあるんです、

 交配のオス犬の祖先を 十二分に調べ

 病気の有無、性格はどうか、寿命はどれ位までか、

 少なくとも 三代祖までさかのぼって調べるべきだと思います、

 奇形精子は 数パーセント以内位は、数10パーセントになったならば

 と、いった考え方もある事は聞きますが

 まったく無い事が望ましいに決まっています、

 人間の場合でも 生活環境、食事内容、衛生面等により

 健全精子の出来具合も変化しますが

 当然 犬にとっても同様なんです、

 日常的疲労、ストレス等は 最も影響されますから

 ドッグショーで立派な成績を取ったから、だけでは

 重要な繁殖犬には、なれないのです、

 素晴らしい繁殖犬になるには 

 高いハードルを 総てクリアーしなければならない理由を

 出来るだけ簡単にお知らせしていますが

 様々な男犬の精子を顕微鏡で見ると 頭が2つあるオタマジャクシや

 足が2本あるオタマジャクシを発見して

 立派な繁殖犬となる犬を誕生させようと 真剣になるのが

 当然だと 考えるようになるんです、






           ●若い頃の小次郎です


 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチ、ポチ、ポチッと クリック お願いします

 にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ   人気ブログランキングへ        







2011年4月16日(土)02:08 | トラックバック(0) | コメント(0) | 仔犬情報 | 管理

 Jr と、呼ばれています * 黒パグの小政ジュニア *

 みんな オレを見ると「ジュニア」って呼ぶんです、

 なんでかな?

    ----------------------------------------

 犬舎のお母さん待望の 小政の子供なんです。

 黒パグ同士の交配ですが、3:2の割合で

 フォーンが生まれる確率が高いのは

 先祖の交配によるものなんですが、

 なかなか 犬舎に残す事が出来ませんでしたが

 やっと後継ぎができました、

 大切に育てます、

 小政の子供の頃の顔にそっくりで

 性格も 正に小政そのものです、

 マイペース、何を言っても考えを変えようとしません

 そこにマーキングしちゃダメ!と、教えて見張っていても

 わざわざそばに来て 平気で片足を上げて シャー・・・・

 お母さんは 生まれた時から予感していたそうで、

 血統書の名前も KOMASA Jr と、付けていました

 もしかして お父さんよりも お母さんの方が

 遺伝学を勉強しているのかな?






 ウン? オレの事呼んだのは また あの娘かな?

 お母さん 下ろしてよ、行ってやらなきゃー、

 待たせちゃ かわいそうだからサ、と、

 なんだか昔の 犬舎のお父さんにも、似ていますね、

 小政ジュニアの 紹介でした。



 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチ、ポチ、ポチッと クリック お願いします

 にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ   人気ブログランキングへ        







2011年4月7日(木)23:46 | トラックバック(0) | コメント(0) | 仔犬情報 | 管理

法律が変わります * フレンチブルドッグ・パグの 赤ちゃん達 *

 この おりこうそうな顔と、

 めんこい眼差しに 惑わされないように・・・・

 冷静に、そして全身を、しっかり観察してください

 特に 販売している人を観察することも

 重要かもしれませんね・・・・

    -----------------------------------------

 喜ばしい事です!

 犬の先進国に 少し近づいてきたのかもしれません

 誕生から 59日を過ぎなければ 販売犬としてはならない

 深夜 販売していけない と、なるそうです

 子犬を見ると なんて愛らしい!と思い

 ジーッと見つめられて、

 連れてって と、言われているような気がします

 チョット抱いてみます? と、渡されて

 必死にしがみついてくる子犬に 

 好かれている と、勘違いしてしまうのです

 (怖がって うろたえて 落ちまいとしているだけかもしれません)

 新しく作られた法律で適正に判断されて

 健康な家庭犬と 楽しく豊な生活ができることを願います

 家族の一員として、15年前後は ともに生活する事になるので

 生後2~3ヶ月間の事は 犬の一生のうちの わずかな日数です

 広い場所で 走り回ったりする姿を 間近で観察して

 解らない事は質問を繰り返して、納得出来る

 あなたの愛犬を 時間をかけて探し出してくださいね、






 フレンチブルドッグの赤ちゃんですが

 まだ お耳をしっかり立てることが出来ません、

 ビックリしたり緊張したりすると、立つこともありますが?

 赤ちゃんフレンチは 成長すると共に耳も大きくなりますが

 神経の伝達が 成長についていけない時期があるんです

 60日~90日の間に 耳が立たない場合は

 どこかに問題があるかもしれませんね、






 赤ちゃん犬、子犬は 十二分に睡眠をとって

 安定した精神状態が作られます、

 眠そうにしている時には 無理に起こさず

 (お腹がすくと しっかり目覚めます)

 くれぐれも 寝床の温度管理を忘れない様にしてください、






 人間の愛情、大人犬からの愛情、子犬どうしの友情から

 叱咤激励を受けて 社会ルールを身に付けます

 人間も犬も ひとりでは生きていけませんからね・・・・



 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチ、ポチ、ポチッと クリック お願いします

 にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ   人気ブログランキングへ        











2011年3月30日(水)01:27 | トラックバック(0) | コメント(0) | 仔犬情報 | 管理

しつがいこつあだっきゅう(膝蓋骨亜脱臼) * フレンチブルドッグの北斗 *

 そこから動いちゃダメ!

 洗濯物の見張りをしてなさい、

 お父さんがこれから下洗いをする洗濯物の前で

 寂しそうな顔をしている 北斗君

    ----------------------------------------

 6ヶ月歳になったんですが 

 体重が 8,5kgにも なってしまいました、

 父犬、母犬も大型ですが 

 あまりにも発育スピードが速すぎたんでしょうか、

 庭を全速力で走り回っている時に

 氷で滑って 転倒しました、

 その結果 「しつがいこつあだっきゅう」

 漢字で書くと 「膝蓋骨亜脱臼」と、なり

 かなり大げさになります、いいえ 大変なんですよ!

 痛いし 歩けないし でも ご飯は食べられます、

 テーピング、ギブス等は 必要無し

 痛み止めも、飲まなくていいんです、
 
 そのほうが 脚を使わないので 治りが早いはず・・・

 ・・・・これは お父さんの考えです、

 人間の子供にも よくあるケガですが

 原因として考えられるのは 

 大腿部の筋肉等が 成長について行っていない、

 つまり 弱かったと言う事なのです、

 北斗君の場合 筋肉に見合わないくらい

 体重が増えた事が原因と 考えられるのです、 






 今日は 小次郎爺ちゃんと一緒に

 お父さんの作業の見張りです、

 見張り役ばっかりで つまらなそうですが

 あと1週間は歩いちゃダメ と、言われています、



 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチ、ポチ、ポチッと クリック お願いします

 にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ   人気ブログランキングへ        







2011年3月11日(金)00:55 | トラックバック(0) | コメント(0) | 仔犬情報 | 管理

また逢おうね! * 黒パグのチュラさん *

 兄妹のパグ犬が しばしのお別れにチューしてます

 この日まで 常に一緒に生活していた妹が

 犬舎を卒業しました、

 お腹の中でつながって育ち、

 この世に出てきても一緒に母乳を飲み、離乳食も一緒、

 寝るとき、遊ぶ時も

 生後40日過ぎてからは 隣同士のサークルで と、

 常に側に居た兄妹です、

 チョット寂しそうなんですが 安心してください

 妹の名前はチュラさん、

 函館に在住する美しい女性が 母親になってくれたので

 爪切り方々里帰りしてくれるので また、すぐ逢えますから

 チュラさんの新しいご家族は、とても優しく理解のある方々なので

 安心してお任せできます、

 是非、皆さん一緒に来舎して下さいね。

 待っています。


 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
       







2011年1月31日(月)01:13 | トラックバック(0) | コメント(0) | 仔犬情報 | 管理

北斗、ただいま参上 * フレンチブルドッグの北斗 *

 フレンチブルドッグのホクトです

 生まれてまだ 120日ですが

 毎朝10時に お父さん・小太郎爺ちゃん・ペコーちゃん姉ちゃん

 と、一緒に 朝の散歩とトイレをしてから お勉強会をします、

 まだ 30分間だけの屋外活動ですが 楽しいです!






 小太郎は 朝のトイレがゆっくり出来ない・少しは自分の時間が欲しい・

 と、言っていますし

 ペコーちゃんは・かじられると 結構痛いからイヤ・と言ってます

 (つい最近まで ペコーちゃんも そう言われていた様な・・・・)






 みんなに嫌われないように 必死に付いて行こうとする姿には

 いじらしい面もあって カワイイんですが

 もうそろそろ カミカミ癖をやめる様に 躾なくちゃと思ってますよ



 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチ、ポチ、ポチッと クリック お願いします

 にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ   人気ブログランキングへ        







2011年1月10日(月)01:56 | トラックバック(0) | コメント(0) | 仔犬情報 | 管理

フレンチブルドッグの直太郎君と花ちゃんとコータロー君

 親子ではありません、

 わずか 1才違いの 花ちゃんと直太郎君です、

 それにしても 立派なダイナマイトボディーになった花ちゃんと

 誕生100日を過ぎたばかりの直太郎君ですが

 どうしても 親子に見えてしまいますね~

 とても上手に フレンチブルドッグを育てるご夫婦で

 直太郎君も、先輩犬のコータロー君 花ちゃんに見守られながら

 元気な様子を 写真とメールで届けていただけるので嬉しいです

 寒い冬を 上手に、元気に、過ごしてくださいね、





 父と母が息子を見守っている家族写真 の、様に見えますが

 全員 耳をピンと立てて 

 わずかな音も聞きもらすまい と、している様子から

 ちょっと 緊張感があるように見とれます、




 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチ、ポチ、ポチッと クリック お願いします

 にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ   人気ブログランキングへ        







2010年12月19日(日)00:11 | トラックバック(0) | コメント(0) | 仔犬情報 | 管理

仔犬情報からのお知らせ * パグの仔犬が産まれました *

 誕生から14日たった パグ犬の赤ちゃん達です、

 母親のオッパイを、 わずかにはえてきた歯を上手に使い

 ミルクをがぶ飲みした直後の、写真です、

 うっすら開いた眼は まだ良く見えていないはずなので

 嗅覚と 体温を頼りに 母犬を探し当てるんでしょうか?

 母犬が動くと、キンギョのナントカみたいに

 ズルズルとつながって 大移動するんですよ、

 不思議な事に ブラックはブラック、フォーンはフォーン同士

 いつも 2頭ずつ くっついて寝ています、

 お腹の中でも そうだったんでしょうね、

 ブラックのオス・メス、フォーンもオス・メスと

 とっても上手に 産み分けてくれました、

 今のところは なんて可愛い天使! のようですが

 この後、母乳のありがたさを つくづく思い知る時が訪れます、 
 
 それはそれで 成長している証拠ですから

 楽しみながらの 悪戦苦闘なんですが・・・・、


 さあ、そろそろ 爪を切らなくちゃね、

 赤ちゃんが なんとなく小さく見えるのは

 主人の手が、3Lサイズ だからです

 念の為・・・・



 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
       







2010年11月29日(月)08:35 | トラックバック(0) | コメント(0) | 仔犬情報 | 管理

フレンチブルドッグの直太郎です・素敵な名前を付けていただきました 

 たいへん男前、キリッとしたお顔をしています、

 クマさん座りも 得意です、

 ウンの前には お知らせのワンを言います、

    ----------------------------------------

 ナオ君作出する計画は以前からあり 

 チャンスを待っていました、

 詳しくは2年前にさかのぼります、 

 スーパーワン が誕生した時の話です、

 ミルクとトーラの交配、

 その子供に さまざまな想像と夢を持ちながら、

 勉強と研究を繰り返した結果だったのです、

 当犬舎において 偶然生まれた、

 等ということは あり得ません、

 ナオ君誕生は 大きな期待を持って 待っていました、

 あと一週間位 生活をともにした後 犬舎を離れ

 奈良で待っている 2頭の先輩フレンチブルドッグと一緒に

 新しい家庭で暮らすことになっています、

 昨年犬舎を離れ 奈良で待っていてくれる

 フレンチブルドッグの花ちゃんとは 血統上の相性も良いので

 またまた 夢を持ってしまいますが 

 健康で立派に成長したナオ君の姿が 

 目に浮かんでくるようです、

 同胞兄弟は犬舎に残り トーラの子分になる予定ですよ。






 仔犬のお尻は とっても可愛いですね、

 ナオ君のシッポも 右1回ひねり巻き です、





 なんだか 変な姿勢をとらされているなーと、

 不思議そうな顔をしていますが

 犬のバランスが 良く分かる体勢です、

 これから次の行動に移る事ができ、

 突然の事態にも すぐに対処出来る構えに似ているんですが

 普段動いている時には この様な姿勢にはなりません

 やはり 無理な形に見えますね、

 それにしても 首が太くて、長さもあるので

 ショートボディと呼ばれるタイプに見えますね、




 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチ、ポチ、ポチッと クリック お願いします

 にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ   人気ブログランキングへ        







2010年11月22日(月)00:59 | トラックバック(0) | コメント(0) | 仔犬情報 | 管理

メメちゃんが、お母さんになりました

 今、お腹の中から出てきました

 お湯で汚れを落としてドライヤーで乾かした後です、

 フォーン・オス、メス





 こちらはブラックのオス・メスです。

    ------------------------------------------

 メメは もう、ちゃん付けでは呼べない 立派な母犬となって

 上手におっぱいを飲ませていますが、

 初めてのお産で ベビーをどのように世話したら良いのか

 色々研究中のようで 悩んでいます、

 仔犬は4頭生まれ、全員無事に育っていますが

 ピッタリ2時間経つと 小さな声で一生懸命鳴きます

 タイマーもビックリするほど 正確ですよ、

 メメ母さんは もう少し寝かせてよ、ってな顔しながら

 それでも必死で 授乳しています

 大きな乳首を 口一っぱいにほおばり、唇の横から

 ミルクがこぼれてくる位ですから ミルクタンクの中には

 十分な量が入っているんでしょうか

 まだ 誕生3日目ですが 新米母さんガンバってます。





 保温箱の中には お湯の入った湯たんぽが入っています

 お腹の中に居た時と 同じ位の温度になります





 犬舎のお母さんと、新米母犬、

 二人掛りで授乳させています。

 生後 3日目の様子です、

    -----------------------------------------

 生まれたばかりの 150グラム位の赤ちゃん、

 お産で くたびれ果てた母犬

 やっと仔犬らしくなった 生後30日目位

 自己を主張し始める 60日頃

 100日になると 力も付いてヤンチャになるので、ケガが心配、

 そのような仔犬と同居する私たち、

 つまり 犬舎の仔犬部屋は 居間なんです、

 母犬は 出産で体力を消耗しています、

 赤ちゃんと一緒にしておくと ケガや事故が起きてしまいますから

 保温しながら 別の場所へ置いておきます、

 2時間おきのオッパイと 湯たんぽのお湯を変えるのは大変、

 電気式の床音タイプの物では 低音ヤケドの心配があるんです、

 母犬には オッパイの出を良くする様に 

 人間同様、食べ物で 補うようにします、

 なんでも 古典的ですが、

 “ 医学が進歩して知恵がありすぎ なんでも簡略してしまう

 簡略しすぎで 魂が無くなってきている・・・・

 強くて健康的な子どもを作るには古典的が1番” 

 とは、お父さんの口癖です。





 毎回お世話になる 病院の先生方、ご夫婦です、

 若い頃から共に勉強され、同じ病院で研修されたのが

 結婚のきっかけだった?のかは、聞いていませんが

 現在は3人のお子さんと カブトムシがたくさん居ます

 帝王切開手術はもとより 的確な診断をされる 先生方です。



 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
       







2010年11月16日(火)00:24 | トラックバック(0) | コメント(0) | 仔犬情報 | 管理

わたし、子どもを産みます! * パグ犬のメメ *

 初めての出産です、

 もう パンパカパーンに お腹が・・・・

 こんなに大変な思いをしなければ、母親になれないなんて

 私を産んでくれた母犬に いまさらですが 感謝します

 もう、生まれるかも、って 

 お父さんには モーレツにアピールしてるんですが

 まだまだ、大丈夫だよ と言う感じで

 慌ててくれないんです・・・・

 私、大丈夫でしょうか?

 皆さん 見守っていてくださいね!



 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
       







2010年11月11日(木)23:55 | トラックバック(0) | コメント(0) | 仔犬情報 | 管理

柴の仔犬・ゴナー君は、家族の元へ・・・・

 たくましく育った、ゴナー君は

 あと数日で ご家族がお迎えにきます、

 立派に成長した姿を見て ビックリするんじゃないでしょうか

 柴犬として 由緒正しい血統を引き継いでいるからなのか

 とても立派な ウン をしています・・・・?

 まだ 生後58日目ですが

 鼻筋周りが太く、毛質も申し分なしの美男子です

 お迎えまでの2日間 一緒に育ってきた友達と

 十分に遊んで 記憶に残しておいてね、



 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


  にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
  にほんブログ村   

  人気ブログランキングへ  
  
       






2010年11月11日(木)00:57 | トラックバック(0) | コメント(0) | 仔犬情報 | 管理


(8/12ページ)
最初 3 4 5 6 7 >8< 9 10 11 12 最後 


FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック | 放射能測定器 | 家電バーゲン