フレンチブルドッグ、パグ、柴、仔犬販売ブリーダー
 
日本一健康なフレンチブルドッグを目指します   (マダム ケイコ ケネル)
 


Show by Feb/29/2009

2頭の若頭 ・フレンチブルドッグのトーラとパグの小政

 普段のヤンチャな行動を まったく想像させない 

 凛々しい顔の トーラです。

 何を見据えているのか その目線の先を追ってみると

 そこには、ケントとミルクが いました。

 ふたりが遊んでいるのを 見守っていたのです。

 ぐっとにらみを利かせて 危険は無いか、他の犬は侵入して来ないか

 2頭がエキサイトし過ぎてケンカにならないか などを

 少し離れたところから じーっと見ている。

 そのときの顔は 兄ではなく、まるで父親の様です。


 つい1年前迄は 仔犬から青犬になったかな、と思えたのですが

 最近は 武蔵もある程度認める存在に 成長してきました

 リーダー犬になるのも 時間の問題かもしれません

 益々 凄みが加わった顔を 早く見たいものです。 



 



 動のトーラに対して 静のコマサですが

 このところの ぐっと落ち着きはらった行動には

 私たちの心を 惹きつけるものがあるんです。

 それは 母犬の小夏(ゴットマザーの異名を持つ)も

 認めるところのようです。

 もめ事があると 小夏が登場するだけで治まっていたんですが

 最近は コマサが出て行ったりして まとめている様子、

 パググループの、成犬代表になっているのですが

 ボスは 今のところまだ ゴットマザー小夏です。

 武蔵がトーラを、小夏が小政を、

 次のボスとして認めるのは そう遠い日ではなさそうな

 そんな予感を感じさせる日々が 続いています。

 




Jan.29.2009(Thu)20:54 | Trackback(0) | Comment(0) | フレンチ-ブルドッグ | Admin


(1/1page)