フレンチブルドッグ、パグ、柴、仔犬販売ブリーダー
 
日本一健康なフレンチブルドッグを目指します   (マダム ケイコ ケネル)
 


Show by Apr/30/2011

法律が変わります * フレンチブルドッグ・パグの 赤ちゃん達 *

 この おりこうそうな顔と、

 めんこい眼差しに 惑わされないように・・・・

 冷静に、そして全身を、しっかり観察してください

 特に 販売している人を観察することも

 重要かもしれませんね・・・・

    -----------------------------------------

 喜ばしい事です!

 犬の先進国に 少し近づいてきたのかもしれません

 誕生から 59日を過ぎなければ 販売犬としてはならない

 深夜 販売していけない と、なるそうです

 子犬を見ると なんて愛らしい!と思い

 ジーッと見つめられて、

 連れてって と、言われているような気がします

 チョット抱いてみます? と、渡されて

 必死にしがみついてくる子犬に 

 好かれている と、勘違いしてしまうのです

 (怖がって うろたえて 落ちまいとしているだけかもしれません)

 新しく作られた法律で適正に判断されて

 健康な家庭犬と 楽しく豊な生活ができることを願います

 家族の一員として、15年前後は ともに生活する事になるので

 生後2~3ヶ月間の事は 犬の一生のうちの わずかな日数です

 広い場所で 走り回ったりする姿を 間近で観察して

 解らない事は質問を繰り返して、納得出来る

 あなたの愛犬を 時間をかけて探し出してくださいね、






 フレンチブルドッグの赤ちゃんですが

 まだ お耳をしっかり立てることが出来ません、

 ビックリしたり緊張したりすると、立つこともありますが?

 赤ちゃんフレンチは 成長すると共に耳も大きくなりますが

 神経の伝達が 成長についていけない時期があるんです

 60日~90日の間に 耳が立たない場合は

 どこかに問題があるかもしれませんね、






 赤ちゃん犬、子犬は 十二分に睡眠をとって

 安定した精神状態が作られます、

 眠そうにしている時には 無理に起こさず

 (お腹がすくと しっかり目覚めます)

 くれぐれも 寝床の温度管理を忘れない様にしてください、






 人間の愛情、大人犬からの愛情、子犬どうしの友情から

 叱咤激励を受けて 社会ルールを身に付けます

 人間も犬も ひとりでは生きていけませんからね・・・・



 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチ、ポチ、ポチッと クリック お願いします

 にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ   人気ブログランキングへ        











Mar.30.2011(Wed)01:27 | Trackback(0) | Comment(0) | 仔犬情報 | Admin


(1/1page)