フレンチブルドッグ、パグ、柴、仔犬販売ブリーダー
 
日本一健康なフレンチブルドッグを目指します   (マダム ケイコ ケネル)
 


大きく、大きく、大きくな~れ ・パグの小太郎とパグっ子たち

 預かっている仔を含めると パグっ子は 5頭、

 それに、監視役のコハルが加わって 朝の運動をしている所に

 小太郎じいちゃんが登場、それは、それは、大騒ぎになり

 結局 コハルが 叱られる事になりました。

 出産続きやらで 赤ちゃんの見張り役が多かった 小太郎爺ちゃんも

 自分の運動不足や、仔犬たちの成長ぶりが見たくなったのか

 いつもと違った時間に 庭に出ると言い出しました。

 玄関を出たとたん パグっ子たちが気づいて 

 すっ飛んできて まとわりついて離れません、

 すり寄って来る、匂いをかぐ、久しぶりに爺ちゃんを見たので

 喜びを どう表現していいのか 解らないんです。

 少し離れたところから 監視していたコハルが

 困った顔をしていますが 案の定、

 すり寄っていた子に突進して 自分も近寄ろうとした子が

 爺ちゃんにぶつかってしまいました。

 ヨロケた爺ちゃんは、大声を出しています。

 集団の外側に居た コハルは 困った顔をしていましたが 

 あわてて その場から逃げようとしています。

 後から、爺ちゃんに タップリお説教されるだろうなー






 爺ちゃんだ、爺ちゃんが来たよー

 遊ぼうヨ、ネー、遊んでよ!

 ・・・・あっ、爺ちゃんが 来ちゃった・・・・






 僕も 爺ちゃんと遊びた~い、

 あたしが 先に見つけたのよ!

 俺が先だよ、邪魔するなよー、

 ・・・・どうしよう、みんな言うこと聞かない・・・・






 コラー!みんな、静かにしなさい、

 押すんじゃない、危ないから!

 コハルー、ちょっと来い!

 みんなを、落ち着かせなさい! コハルー、

 ・・・・ヤバイ、爺ちゃんが怒った 逃げなきゃゃ・・・・






 ・・・・ワタシのせいじゃないもんねー・・・・

 コハル、仔犬たちの教育が なってないゾー、

 ・・・・知ーらないッ! 逃げろ逃げろ~・・・・


 たまたま アクシデントもありますが、

 赤ちゃんから仔犬へと成長し、青犬そして 成犬になり

 父犬になったり 母犬になったり、

 パグもフレンチブルドッグも みんな、みんな、

 小太郎のふところに抱かれて、眠った経験があり、

 成長していく仔犬たちを見回る小太郎は

 厳しさの中にも 嬉しく、楽しい 幸せな時を

 感じているように見えるんです、

 でも、教育係をコハルに任せたのは ちょっと早すぎたかな・・・・

 と、思っているようです。






Jun.7.2009(Sun)21:24 | Trackback(0) | Comment(0) | パグ犬コーナー | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)