フレンチブルドッグ、パグ、柴、仔犬販売ブリーダー
 
日本一健康なフレンチブルドッグを目指します   (マダム ケイコ ケネル)
 


大切な離乳食 * フレンチブルドッグの赤ちゃん *

 赤ちゃんの成長は 素晴らしい勢いで

 毎日の変化に 付いていくのが大変です、

 さらに、個性の違いもあって 毎回同じと言うわけではないので

 観察鋭く 速い対応が必要となるんです、

 
 離乳食の練習が いよいよ始まりましたが、

 この食事は お父さんの研究内容がしっかり詰まった

 特別な物なんです、

 ブク・ブク 太らせるだけでは ダメ、

 フレンチブルドッグは 他の犬種に比べて

 関節の運動幅が 大きく動く事もあって

 赤ちゃん時代は カルシウム過多になってはいけない、等など

 色々難しいらしいんです、

 赤ちゃん自身が 気に入ってくれるかどうかも問題ですし

 頭部が発達しているので 食器に 頭から突っ込んでしまう事もあります






 体を支えて ゆっくり食べさせるには、

 気を長く 待たなければならないし

 水分やミルクも 適量に飲ませなければいけないんです

 便が柔らかすぎる時には 

 食事の内容、量、水分などを考え直さなければ

 栄養分が 体に充分吸収されていませんから

 出産時と同じ位 緊張するのが 離乳食時代なんです

 素晴らしい 色と硬さの大便をしてくれた時には

 感動ものです、



 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチ、ポチ、ポチッと クリック お願いします

 にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ   人気ブログランキングへ        






Jun.13.2011(Mon)23:13 | Trackback(0) | Comment(0) | 仔犬情報 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)