フレンチブルドッグ、パグ、柴、仔犬販売ブリーダー
 
日本一健康なフレンチブルドッグを目指します   (マダム ケイコ ケネル)
 


古代犬 柴犬  * 柴犬の龍之介 *

 函館に在犬する柴犬の男は 徹龍と龍之介だけです、

 その徹龍が 最近特に威張り散らしているんですが

 どうも 龍之介を意識しての事らしい、

 当の龍之介は まったく相手にしていません、

 昨年までは 相手にしていなかったのに

 意識し始めると言う事は 

 龍之介を ライバルとして認めたと言う事なのか?

 それとも 自分の力が弱ってきた事を

 自覚し始めたんでしょうか?

 今年は徹龍の毛変わりが早く、龍之介はまだ始まっていません

 体重も逆転して 小柄な龍之介の方が重くなりました

 何か関係があるのかもしれません、

 お父さんは 知っているくせに、

 まったく無関心を装っているみたいです

 お母さんとしては 徹龍には イエロー、

 龍之介には レッドカードを出して

 サークルをと遠くに離したい所なんですが

 なんといっても 主審の考えが ね・・・・

 とにかく 自信に満ち溢れた龍之介の顔を、見てやってくださいね 





 柴犬に限ったことではありませんが、

 素晴らしいと表現される中には、全体から感じる気迫があり

 しっかりとした目、度胸のすわった腰 それで

 自分を守る毛質、骨は正確で全体のバランスが取れたもので

 自身の体重を しっかり支える事ができ

 敏速な動きができるものが良い と、されているんですね

 さらに 健康である事が、加えられるでしょう、

 そして、お父さん、お母さんの言う事が聞けない犬も

 素晴らしくはないはずです

  






 柴犬を飼うには、心構えが必要かもしれませんね、

 犬を通じて、古代の生活に触れ

 歴史を知り、人々の心をつなぎ

 その事柄を 日本人の子孫に伝えたい

 と、言われる 名言があります、

 柴犬には そのような期待がもたれているのです

 飼い主さんも心して 日本人を、日本犬を

 大いに誇ってもらいたいですね、

 なでしこジャパン みたいに です。





 龍之介君にアドバイスします

 時が来れば 勝敗はつきますので

 あわてず ゆっくり、しかし一歩も引くことなく

 毅然としていなさい、

 相手は徹龍ではなく 自分であり、

 自分を磨くことで 結果が決まっていくんです、

        by・犬舎のお父さん



 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


  にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
  にほんブログ村   

  人気ブログランキングへ  
  
       






Jul.20.2011(Wed)08:16 | Trackback(0) | Comment(0) | 柴犬コーナー | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)