フレンチブルドッグ、パグ、柴、仔犬販売ブリーダー
 
日本一健康なフレンチブルドッグを目指します   (マダム ケイコ ケネル)
 


メメちゃんが、お母さんになりました

 今、お腹の中から出てきました

 お湯で汚れを落としてドライヤーで乾かした後です、

 フォーン・オス、メス





 こちらはブラックのオス・メスです。

    ------------------------------------------

 メメは もう、ちゃん付けでは呼べない 立派な母犬となって

 上手におっぱいを飲ませていますが、

 初めてのお産で ベビーをどのように世話したら良いのか

 色々研究中のようで 悩んでいます、

 仔犬は4頭生まれ、全員無事に育っていますが

 ピッタリ2時間経つと 小さな声で一生懸命鳴きます

 タイマーもビックリするほど 正確ですよ、

 メメ母さんは もう少し寝かせてよ、ってな顔しながら

 それでも必死で 授乳しています

 大きな乳首を 口一っぱいにほおばり、唇の横から

 ミルクがこぼれてくる位ですから ミルクタンクの中には

 十分な量が入っているんでしょうか

 まだ 誕生3日目ですが 新米母さんガンバってます。





 保温箱の中には お湯の入った湯たんぽが入っています

 お腹の中に居た時と 同じ位の温度になります





 犬舎のお母さんと、新米母犬、

 二人掛りで授乳させています。

 生後 3日目の様子です、

    -----------------------------------------

 生まれたばかりの 150グラム位の赤ちゃん、

 お産で くたびれ果てた母犬

 やっと仔犬らしくなった 生後30日目位

 自己を主張し始める 60日頃

 100日になると 力も付いてヤンチャになるので、ケガが心配、

 そのような仔犬と同居する私たち、

 つまり 犬舎の仔犬部屋は 居間なんです、

 母犬は 出産で体力を消耗しています、

 赤ちゃんと一緒にしておくと ケガや事故が起きてしまいますから

 保温しながら 別の場所へ置いておきます、

 2時間おきのオッパイと 湯たんぽのお湯を変えるのは大変、

 電気式の床音タイプの物では 低音ヤケドの心配があるんです、

 母犬には オッパイの出を良くする様に 

 人間同様、食べ物で 補うようにします、

 なんでも 古典的ですが、

 “ 医学が進歩して知恵がありすぎ なんでも簡略してしまう

 簡略しすぎで 魂が無くなってきている・・・・

 強くて健康的な子どもを作るには古典的が1番” 

 とは、お父さんの口癖です。





 毎回お世話になる 病院の先生方、ご夫婦です、

 若い頃から共に勉強され、同じ病院で研修されたのが

 結婚のきっかけだった?のかは、聞いていませんが

 現在は3人のお子さんと カブトムシがたくさん居ます

 帝王切開手術はもとより 的確な診断をされる 先生方です。



 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
       







Nov.16.2010(Tue)00:24 | Trackback(0) | Comment(0) | 仔犬情報 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)