フレンチブルドッグ、パグ、柴、仔犬販売ブリーダー
 
日本一健康なフレンチブルドッグを目指します   (マダム ケイコ ケネル)
 


2011年9月を表示

仔犬情報からの お知らせ * 最高ランクの柴の仔犬が 生まれました *

 乙女が 見事に産み、育てている

 男女の2頭を 見てやってください。

 2歳になった時に初出産、1年間の休養をとり2度目、

 また1年休んで 今回の出産となりました。

 それにしても、見事な面構え、

 毛質の良さは 数多くの柴仔を見てきた中でも、極上です、

 眼は奥目なので よく見えませんが

 眼から鼻にかけてのパイプの太さ、

 瞼などからも、鋭さが想像できます、


 右は女の子、左が男の子

 母親のオッパイが十分過ぎなのか、コロンコロンになってますよ、

 オッパイサーフィンを自由に出来ますが、

 そろそろ オッパイの栄養だけでは不足する成分があるので

 補食作りをする時期になります、

 今後に 益々期待します

 乙女母さんに、乾杯!


 仔犬をどれくらい立派な若犬に仕上げるかは 我々の腕の見せどころ、

 手抜きせず、最高の仕事をする事がブリーダーの格付けと言えるでしょう。

    頑張ります!



 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


  にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
  にほんブログ村   

  人気ブログランキングへ  
  
       



                                                               



2011年9月23日(金)23:47 | トラックバック(0) | コメント(0) | 仔犬情報 | 管理

たまめちゃんは元気です * 柴犬の珠女 *

 たまめ(珠女号)ちゃんのお父さんから、

 写真入のお便りはめずらしいんです、

 新築の犬舎が完成、今までのより大きくなったとの事です

 そして、虫などが入ってこないようにし、日よけも作られ

 さらには たまめちゃんが盗まれないように 

 丈夫なカギも付けられたようです、

 電話でお話を聞いていると、

 毎日の食事は 多く入れても一定量しか食べない、

 水も一定量、人に対して吠える事がない

 散歩も 決まったコースを一週する、

 庭で焼肉パーティーをしていても 肉をまったく欲しがらない

 との事でしたが、ただ、ただ、感心するのみです、

 実は たまめちゃんと千代女は 同胞姉妹なんです

 女性犬は2頭、男犬は龍之介だったんです

 人間並みの理性を持っていて 人間社会になじみやすく

 頭脳的に予測する勘 を、持っていますから

 犬としては 飼いやすいか、育てやすいか、

 どう考えていいものか 私たちが悩んでしまいそうですよね、

 1歳を過ぎた頃から 人間並みの能力を発揮し始め

 現在では 人間になったような眼をしていますよ、

 縄文の古代から 人間と一緒に生活していましたから

 人は犬に、犬は人に、生まれ変わりを繰り返してきたのでは・・・・


 そのように考えるのは 私だけではないはず、

 犬との生活を楽しみ 人生をより深い物にしたいと思います

 とにかく たまめちゃん、“新築犬舎完成” おめでとうございます、


 図ー1:たまめちゃん、千代女の親と先祖達です

                    
 ● 紅市号×徹姫号=市徹号

   紅桜号×富美姫=富美絵号

 ● 市徹号×富美絵号=徹嵐号→豊富美号(祖母の鈴)

 ● 豊富美号→豊乙女号(母のおとめ)→珠女号・千代女号

 ネットで検索してみてください、素晴らしい家系なんですよ、 





 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


  にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
  にほんブログ村   

  人気ブログランキングへ  
  
       



                                                               



2011年9月21日(水)09:56 | トラックバック(0) | コメント(0) | 柴犬コーナー | 管理

お父さんは悩んでいます・・・・ * フレンチブルドッグのポニョ *

 おはようございます、

 私は ポニョです、

 以前にも紹介してもらっているので

 皆さんは、私以上に私の事を知っているかもしれませんね

 生まれたときから 

 犬舎のお母さんが作ってくれたミルクだけで育ったんです

 母犬の顔は 知りません

 私の母は 犬舎のお母さんだと思うようにしています

 そして父犬は トーラという名前らしいんですが

 まだ面会していないので 本当の事はわかりません、

 犬舎のお父さんとお母さん、小太郎爺ちゃん そして

 8頭の仔犬達と一緒に 居間で生活していて

 眠るときには 各自の部屋に入ります、

 朝1番に庭に出るのは お母さんと私です、

 洗濯物を干すお母さんの 見張りをするのが

 私の 朝の仕事です、 






 あ、玄関ドアの開く音?

 多分 お父さんと小太郎爺ちゃんだな、

 しっかり見張りしなくちゃ、、、、

 それより オハヨウーの挨拶に行くのが先かなー?












 函館犬舎に在犬する事になっている仔犬は 

 誕生から150日たつと、

 大人犬と同じ部屋で生活する事になっているので、

 それまでの間 居間で私たち夫婦と一緒に生活して

 成長過程を観察されながら 個性などを記録されるんです、

 ポニョも今月末には・・・・しかし・・・・

 もう、ガッチリとした体格と 

 素晴らしい知能を持っているんですが・・・・?

 食欲も申し分ないんですが・・・・?

 問題は、お父さんがポニョから離れる事が出来るかどうか、

 ポニョは 仔犬達の面倒をよく見るし、

 見張りをしたりなど 賢くお手伝いをしているので 

 居間専属のお手伝いさんにどうかなー などと

 独り言をつぶやいているのですが、

 聞こえないフリをしてるんですけどね、

 私も 同じような事を考えたりして・・・・

 う~ん、難しい問題だわ、

 悩むわねー



 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチ、ポチ、ポチッと クリック お願いします

 にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ   人気ブログランキングへ        




 



2011年9月13日(火)02:10 | トラックバック(0) | コメント(0) | フレンチ-ブルドッグ | 管理

僕は勘太朗、独身・体力あり * パグの勘太郎 *

 今年の夏は 暑かったですね、

 ところで、またまた小政兄ちゃんの子供が生まれたらしいんだけど

 僕には まだ ひとりも 子供が居ないんだよね・・・・

 どうしてなんだろう?

 お父さんは 嫌いなのかな 僕のこと・・・・

 落ち込んじゃうよナ~
    
    ----------------------------------------

 確かに今年の夏は異常な暑さでしたね、

 そして残暑も厳しいです、

 小政と勘太郎の関係について 少し詳しく知って欲しいんです

 小夏母さんが始めての子供を生んだ時の 

 唯一のオスは 小政だったんです、

 そして 2度目の出産の中に 勘太郎がいました

 やはり、唯一のオスでした

 共通しているのは ふたり共 同胞の中に男は1頭だった事、

 父犬も母犬も同じ組み合わせで

 初産か2度目だったか、の違いなんですが

 異なるのは毛色だけですから、

 よく見ると多少の個性はありますが

 体型はほとんど同じですよね、

 そして 勘太郎は1年だけ若いんです、

 お父さんは勘太郎の事を「隠ダマ」だと言って

 大切に考えているんですよ。


 昔は 黒パグを見かけることなど とても珍しい事で

 パグ犬はフォーンと決まっていたんです。

 フォーン同士、近い血統同士の交配を続けると

 さらに血統が近づいて、その場合に起こるのが

 毛色の変化と健康上の問題です、

 顔が特別気に入り、健康上も問題ないから等で交配をしても

 JKC(日本畜犬連盟)や FCI(世界畜犬連盟)では

 親子、同胞でなければ 血統書の発行をします、

 しかし、色々な問題が起こる事があるんですよ、

 毛色が白っぽくなって生まれてきたり、

 障害、特に脳に障害を持った子が生まれると

 将来が可愛そうですよね、

 犬種の体型や毛色を保つには

 独特の方法で、助けを借りなければならないわけですが

 パグ犬の場合には 黒いタイプの犬が必要だったんです


 黒パグ同士の交配から生まれたフォーンのパグ 勘太郎は

 我犬舎の 宝物 だから、お父さんは大切にしていて

 常に 健康状態をチェック、

 体調管理をしていて 別扱いしているみたいなんです、

 ちょっと エコひいきしているみたいですが

 良犬種保存を考えた、お父さんらしいところなんですよ。



 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
       





 



2011年9月7日(水)01:42 | トラックバック(0) | コメント(0) | パグ犬コーナー | 管理

反抗期は終わった、かも? ① *フレンチブルドッグのケリーケント、ホクト* 

 ホクト、生意気言わないでジーッとしていなさい

 ケントおじさんにむかって 何てこと言うの!

 素直になりなさい!

 フン、うるせーババー、バ、バンバンバン と!


 完全に反抗期真っ最中の ホクト、

 体重も 父親のトーラを抜いてしまいそうな 13,2キロ

 体力的に自信もあるのか 思いついたら即行動してしまいます

 その結果 相手や第3者には 乱暴者に見えてしまうんですね

 規則や礼儀を教えようと、ケリー姉さんは必死になって指導、

 ケリーも 中年期に入り始めたばかりですが

 少々 ウエストが気なっていたらしいので いいかもしれませんね






 なんで 俺の尻に 顔 近づけんだよ!

 ホクト!その反抗的な態度、気に入らないなー

 やるってのか!

 ふたりとも やめなさいって言ってるでしょ!
 
 おじさんに対して ホクトは何て言葉使うの、

 ケントもその目つきヤメなさい、

 暴走族っぽい 目つきだよ、






 ケリー姉さん、

 ケントがね、オレの尻や股の匂いを 嗅ぎたがるんだ、

 失礼だろ?

 悪いのはケントだ!

 俺にだって プライドってもんがあるんだからサ、

 うるさい、お黙り!そして 話を聞きなさい、

 ケントは ホクトがどれ位おとなになってきたか

 今日の体調はどうなのか、

 それで自分と比べて 

 今後の付き合いの形を選んでいるんだよ

 お前は年下なんだから 
 
 だまって ジーッとしていなければだめなんだよ、

 解ったら 後ろを向きなさい、

 フン、ヤーだね

 俺が 逆に 匂いを調べてやる!






 わからない子だね!

 私の言う事が聞けない子には パンチ、くらわすよ!

 痛い、痛いよ、パンチじゃなくて爪が食い込んで

 引っ掻きがイテー、

 耳がちぎれちゃうよー、

 ケリー姉さん ぶちきれないで!そこまでしなくてもー

 いいえ ケント、

 礼儀を教えなくちゃならない年頃だから、

 お前は だまってなさい!

 ハイ・・・・

         ②に 続く・・・・



 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチ、ポチ、ポチッと クリック お願いします

 にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ   人気ブログランキングへ        




 



2011年9月3日(土)21:35 | トラックバック(0) | コメント(0) | フレンチ-ブルドッグ | 管理

反抗期は終わった、かも? ② *フレンチブルドッグのケリー、ケント、ホクト*

 イテ、イテテテ、ケリー姉さん 許してください、

 耳がもげちゃいますから!

 ホクトの耳は、私の言う事が良く聞こえないようだから

 もぎ取ってやるから!

 ケリー姉さん、何も そこまでやらなくても

 ほんとうに 耳が取れちゃいますよ~






 ちゃんと 解ったようだね、

 本当はいい子なんだから、素直になるんだよ、

 ハイ、解りましたから もう かじらないで下さい、

 お願いします・・・・






 それで いいの、

 それが 普通なんだから、






 あー、なんて素晴らしい形なんだろー
 

 身動きしない弟分の股の匂いを

 兄貴分のケントが しっかり確かめている姿、

 これが 理想的な型なんです。

 大満足な ケリーの顔、

 情けない目をしている ホクト君、

 なんとなくの ケント、

 犬社会のルールとマナーは

 しっかり守り継がれているようですが

 最近の人間社会のほうは どうでしょうか?



 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチ、ポチ、ポチッと クリック お願いします

 にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ   人気ブログランキングへ        




 



2011年9月3日(土)20:49 | トラックバック(0) | コメント(0) | フレンチ-ブルドッグ | 管理

kiyosiとブリー * フレンチブルドッグの仔犬 *

 実は トーラの息子です

 母犬は、ミルクの血統を引き継いでいますから

 男の子も女の子も どんな顔になるのかな? と、

 ワクワクしているんですよ。

 この写真は男の子、

 骨太でガッチリ とにかく重いんです

 お耳が 少しだけ変化をし始めてきていますから

 もう1週間位すると 立ってくるかもしれません、

 手・足の向きを見ても 将来大物になる予感がしますね、

 あっ、肝心のお顔は 

 男の子ですから、トーラ似の生意気顔になる 予定・・・・






 ケリー以外のタイガーブリンドルを

 ブログに載せるのは珍しいんですが、男の子です

 美しいタイガーカラーは 少ないんですよ


 皆さんはご存知でしょうか?

 白一色、黒一色 のフレンチは

 遺伝学上問題があることを・・・・

 クリームカラーのフレンチにも 

 わずかに濃いクリームが 入っているんですよ、

 俗に言われている「天子の羽」は

 背からわき腹に掛けて 白っぽく見えている部分の事ですよね

 それにしても 黒っぽいので お顔がはっきり見えない写真ですが

 とっても可愛いんです、

 そして 目の美しい子です。



 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチ、ポチ、ポチッと クリック お願いします

 にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ   人気ブログランキングへ        




 



2011年9月1日(木)01:26 | トラックバック(0) | コメント(0) | 仔犬情報 | 管理


(1/1ページ)



FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック | 放射能測定器 | 家電バーゲン