フレンチブルドッグ、パグ、柴、仔犬販売ブリーダー
 
日本一健康なフレンチブルドッグを目指します   (マダム ケイコ ケネル)
 


2010年10月を表示

いつかノーベル賞でも、もらうつもりで頑張ってる? * パグの勘太郎 *

 春に3歳になった勘太郎は さらにガッチリとした体と

 額いのシワが深くなり パグとしても

 独特の雰囲気をかもしだしてきました、

 午後の陽射しの中を 見回りをしているのか

 それとも 何か探し物をしているのか

 ふと、カメラと目線が合いました

 何か用ですか? とでも言いたそうな顔をしています、

 パグ犬とは思えない、かと言って 他の犬種ではない、

 やはり パグ犬のカンちゃんなんですが

 立派な思考回路を持っているように見えて

 思わず 人格を認めてしまいたくなります。 





 う・・・ん これは問題です、 大発見です、

 女犬の ある種独特なにおい、

 パーツの太り具合、

 しっかり観察しなくちゃなりませんナー、





 うん、間違いない、

 病気じゃないんだ

 ごく自然な事なんだよね、

 それにしても 立派に太ってるよねー





 あッ あっと、急に方向を変えないで、

 いま もっと細部にわたって 研究してるんだから・・・・

 それにしても 難しい、

 複雑すぎて 頭の中の整理が出来ないよ、





 あ~ ダメだよ 逃げちゃ、

 検体が 動いたり走っちゃ ダメ、

 今 研究中なんだからサー、

     ----------------------------------------

 カンちゃんは ノーベル賞でも もらうつもりなんでしょうか、

 はたまた 単に男犬としてのサガなんでしょうか、

 ひたいのシワを伸ばして、タレ目になって

 なんともしまりの無い顔で 女犬の尻を追い掛け回して

 1枚目の写真と 見比べてください、

 大型だった体は、3才になって立派に完成してきましたが、

 男犬としても 正常に完成してきたようなので

 さらに しっかりと、すぐれた子孫を 後世に残すように

 研究し続けてくださいね、


 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
       







2010年10月28日(木)02:43 | トラックバック(0) | コメント(0) | パグ犬コーナー | 管理

素晴らしい変化 * フレンチブルドッグの ケントとミルク *

 りりしい男犬となった ケント、

 ミルクの子分で 使い走りをしていたとは

 とても想像できません、

 色素も徐々に強く、黒い部分が多くなって たくましく見えますが

 気持ちは 優しいままですから・・・・





 ケントとは対照的に 母となったミルクは

 美しく優しさのある女犬となってきた事が

 はっきりと、写真にあらわれています。











 愛犬たちの 著しく速い変化に 私たちも驚いています、

 言葉も必要ないくらいの変わり様を 写真でご覧下さい、

 2008・ミルクとケント
 2008・ミルクトケント ②

 

 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチ、ポチ、ポチッと クリック お願いします

 にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ   人気ブログランキングへ        







2010年10月25日(月)23:42 | トラックバック(0) | コメント(0) | フレンチ-ブルドッグ | 管理

急成長 * フレンチブルドッグのレオ君と、ミルクベービーズ *

 トロン母さんから生まれた仔は レオ君と命名されました、

 生後30日を過ぎた頃から 耳が立ち始めました、

 トロン母さんのオッパイを独り占めして 長い間飲み続け

 特製の離乳食もお気に入りで、多分今までのベビーの中で

 1番多く食べているんじゃないでしょうか、

 その結果 立派で太い骨、内臓、消化器系も

 十分な働きをしてくれています、

 後10日で ご家族全員と先住犬のフレンチブルドッグが

 お迎えに来ますので、それまでに もっと

 大きく、たくましくなっていなくちゃーと、

 ますます モリモリと食べていますよ、





 たくさん食べたご飯は すべてこのお腹の中です、

 1時間半後には 太いウンになり お腹も元に戻りますが

 気が付かないうちに 体は、どんどんと大きくなっていきます、





 1ヵ月後に生まれた ミルクの赤ちゃんと

 隣りどうしで生活しています、

 30日違いの 頭部の大きさを比べて ビックリしますが

 生後30日から60日位までの成長が いかに激しいか

 そのスピードに見合った食事が

 単に パピー用として販売されているフードだけで

 補えているのでしょうか、

 お父さん特製のフードで 骨と肉の成長に十分見合った物を

 必要としているように思います、

 トーラ達のように 病院へ行ったことが無い、ケガもしない

 丈夫な体に 育って欲しいと、願っています。


 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチ、ポチ、ポチッと クリック お願いします

 にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ   人気ブログランキングへ        







2010年10月23日(土)00:26 | トラックバック(0) | コメント(0) | 仔犬情報 | 管理

秋の柴犬 * 柴犬の姫子 *

 異常ともいえる暑い夏が やっと終わりました、

 そして 急速な秋の訪れ、大雪山の紅葉が始まり

 まもなく道南の大沼公園の 駒ケ岳をバックにした

 見事な紅葉も見られる時期となりました、

 柴犬姫子の夏毛もすっきりと取れて 冬に備えているようです、

 チョット貧素に見えますが 朝晩の冷え込みがもう一段増すと

 フワーっとした毛が咲き始め 1年を通して

 最高に美しくなる姿が見られるはずです、

 函館犬舎に居る柴犬の中では 

 いつまでたっても最年少の姫子は

 甘えん坊で お転婆娘、

 何歳になっても 子供のつもりで居る様子なんです。





 いつも思うんですよ、

 どうして 大口を開けて 木をくわえながら走るのか?

 もっと上品に かじる事ができると思うんですよね、

 アゴを大きく開けて 腹式呼吸でもしてるんでしょうか?

 歌は まあまあ 上手なんですけどね・・・・


 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


  にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
  にほんブログ村   

  人気ブログランキングへ  
  
       






2010年10月17日(日)00:09 | トラックバック(0) | コメント(0) | 柴犬コーナー | 管理

A weak point * フレンチブルドッグのケリー *

 過ごしやすくなって いい気持ちだわ~

 みんなを 見回ってこようかな、

 最初はパググループからにしようか、

 でも パグっ仔軍団は、うるさいから後回しで、

 最近 なんだか 体が重いような気がするワ、

 動き回るのが チョット面倒くさいのよネ、

     ----------------------------------------
 
 そうです、食欲の秋なんです、

 食事の内容も トッピングにも変化があって

 フレンチブルドッグには わずかに脂肪分を多く与え、

 柴犬には少なく、パグ犬達は その中間位でしょうか、

 北海道の厳しい冬に向けて 今から少しずつ

 体力を作っていかなければならないんですよ、

 ところで 今回は、ケリーのウイークポイントを、

 ナイショで 教えちゃいます

 最初に見たときには 痒がっているのか?とも、思いましたが

 どうも違う様子です、

 黒い手だけが写っているのは 黒パグの大介ですが

 ケリーは 大介に対して すごい迫力で、怒っているんです、

 なにか 知られたくない秘密が、、、、、ある見たいですよ!






 



 ムム? なにか 殺気を感じる

 腰の 辺りに・・・・!





 あっ、 触ったね!

 あっ、あああ~、神経が・・・・誰だ!!!





 ヒャー、

 体が  傾いちゃって  歩けなーーーい

 腰の神経が  麻痺したみたい、





 大介、 このことを 誰かに話したら

 只じゃ済まないよ、 わかったね!

 ケリーおばさん、後ろ足が なんだかおかしいよー、


 そうなんです、ケリーは幼犬時代から 腰をくすぐられると 

 歩けないほど 腰砕けになってしまうんです、

 最大の弱点は 腰 だったんですよ、


 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチ、ポチ、ポチッと クリック お願いします

 にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ   人気ブログランキングへ        







2010年10月15日(金)01:57 | トラックバック(0) | コメント(0) | フレンチ-ブルドッグ | 管理

仔犬情報からの * お知らせ * フレンチブルドッグのベィービーズ *

 母さん、早くお散歩から帰ってこないかなー

 デザートのおっぱいを飲まないと なんだか物足りないね~

     --------------------------------------

 離乳食は ベビーフードを柔らかくしただけではなくて、

 この時期の仔犬にとって大切な物が沢山含まれている

 お父さん考案の 特別食なんです、

 母犬にとって 小さな歯が生えてきた仔犬に 

 おっぱいを飲ませるのは 大変なんですが

 とても大切なんですよ、

 しっかりとした免疫を身に付け 

 十二分な骨格と内臓を作らせる事に つながるんですから・・・・ 

 仔犬の 体や仕草には 誰もが負けてしまいます、

 何も言う事無しに、メロメロになります、

 ミルク母さんは 立派に母犬としての役割をしていますが

 自分だけの時間も 少しずつ多くなってきました

 20日目頃には トイレを庭で済ませるとすぐに

 赤ちゃんたちのところに 戻ってきていましたが

 現在では 体を伸び伸びと動かしたり、

 全力疾走するまでになりました。

 体力の回復も 順調な様子なんですよ、

 赤ちゃんを私に預けたまま なかなか庭から戻ってきません、

 そんな時は 兄弟だけで遊んでいるんですが

 その様子を パチリと写してみました。

 こっちは、トーラに似ているかな?

 口元は ミルク似かも、等と お父さんと話しているんですが

 それが反対であっても 似ているから不思議なんです、

 トーラとミルクの仔は 想像通りに成長しました。





 おい、押すなよ、

 お前の口の横に 食べ残しが付いているから 舐めてやるよー、

 なんて、もう ドラマを作ってしまいそうです。


 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチ、ポチ、ポチッと クリック お願いします

 にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ   人気ブログランキングへ        










2010年10月13日(水)02:11 | トラックバック(0) | コメント(0) | 仔犬情報 | 管理

卒業・豊華女に贈る * 柴犬の豊華女 *

 豊華女号が生まれた2004年に 出版社の取材があり

 立派な本に 7ページも紹介されました。

 仔犬ながら、そして女の子でありながら

 凛々しく、立派に 雪の上に立つ姿を見て

 涙が出るほど嬉しかった事を 思いだします。

 眼の鋭さが 自立を想像させる 立派な柴犬です。


 函館に 犬舎を引っ越してくる時、

 どうしても 手元から離すことができなかった

 柴犬がいました、

 それが 鈴母さん、

 名犬 市徹号、息子の徹嵐号 その娘が鈴母さんで、

 函館に来て産んだ子供が 豊華女号です。

 日本犬保存会の ドッグショーにて多くの審査員を唸らせ続け

 素晴らしい成績を残す結果となった事に対して

 褒め称えると共に 賛辞を贈りたいと思います、

 (こちらを ご覧下さい)↓

  速報です・豊華女号が本部賞と最高賞を受賞しました

 ドッグショーを卒業するにあたり、

 ブログにアップする事にしました。

 日本犬、特に柴犬を ストレートな形で守っていく

 日本犬保存会の文化的事業に対しては 敬意を持っています

 私自身は ドッグショーそのものに 多少考えるところもあって

 直接参加することはありませんが、

 大切な家族として育てた愛犬と共に 交流の場として

 ドッグショーに参加する考え方には 大賛成なんです





 「日本の犬」、発売元は ピエ・ブックス、

 この本に載っているのは 日本人になじみの深い犬達です

 勉強にもなり 楽しく見ることができますよ。





 今年の夏 函館で行われたドッグショー参加を

 卒業の場とする事と決めて

 見事に大役を果たしました。

 豊華女号、 大変ご苦労様でした、

 これからは、家庭犬として家を守り

 家族と楽しく暮らしていって下さい。




 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


  にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
  にほんブログ村   

  人気ブログランキングへ  
  
       






2010年10月10日(日)00:49 | トラックバック(0) | コメント(0) | 柴犬コーナー | 管理

どっちが兄? * パグ犬のサブローと大吾 *

 おい、大吾

  どっちが 兄か弟か 決めようじゃないか!

 そんなこと どっちでもいいじゃないか、

  わずか30分の違いなんだから

 小政兄貴は黙っててください、

  これは オレと三郎の話し合いなんだから、

     ----------------------------------------

 大吾には 同胎兄弟が4頭いるんですよ、

 一朗、三朗、四郎、五郎、女の子はメメと、

 とりあえずの名前をつけて

 その後、四郎は黒パグで一回り大きかったので 大介と命名、

 一郎は友人犬舎へ修行に行き、気に入ったのか帰ってきません

 五朗は 三郎よりチョットだけ大きかったので 大吾と命名され、

 三郎は そのまま サブローと呼ばれる事になりました、

 この男の子3頭が 函館犬舎の新血統として居残ったのです、

 同年の男が3頭いると 色々と問題があって大変なんですが

 事故やケガがあると、血統が途切れてしまう事も考えられるので

 無理をしてでも 同居という事になりました、

 お父さんは なんでもない、大丈夫と 言っていますが

 サブローと大吾にとっては 結構大変らしいんです、

 顔も体型もそっくりで、各自の部屋へ入れるときに

 お母さんも よく間違えるくらいなので

 お互いに 実力で上下関係をハッキリさせたいのでしょう、 





 おう、望むところだ!

  お前の態度、気に入らないんだよな、

 今日は はっきり決着をつけてやるぞ、





 おい、今 かじったの フルパワーだったろう、痛かったゾ、

  それなら オレも手加減しないからな、

 エッ、今のそんなに痛かったか? 

  間違いだよ、 間違っちゃったんだ、





 うるさい、もー頭に来た、

  お前の チンコを噛み切って 使い物にならなくしてやる、

  待て、逃げるな!

 そんなにムキになるなんて、

  チョット 悪かったよ~、イヤ本当だって!





 小政兄さん、皆さん、聞いてください、

  大吾が 本気で僕をかじろうとしたんです、

  大吾は、ルールを守らないひどい奴です、

 サブロー、本当か?

 いや、最初から見ていたけど お互い様だね、

 ケンカしたり痛い思いをするのは 両方に原因があるはずだ、

 普段から コミュニケーションが足りないから ケンカになるんだ、

 ちゃんと しっかり話し合って来い!

 最近の政治家と 似たようなもんだな、

 腹を割って 話し合えるくらい男らしくなるには

 もう少し 時間が掛かるかな。



 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
       







2010年10月7日(木)02:27 | トラックバック(0) | コメント(2) | パグ犬コーナー | 管理


(1/1ページ)



FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | 恋活
家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機