フレンチブルドッグ、パグ、柴、仔犬販売ブリーダー
 
日本一健康なフレンチブルドッグを目指します   (マダム ケイコ ケネル)
 


2007年11月を表示

立派な成犬になりました・柴犬の徹龍号

 必要以上に 胸を張らなくても

 普通が良いんです・りゅうちゃんの場合は!

 りゅうちゃんは 走りにスピードがある

 他の柴犬より やや大きめ、上限ぎりぎり位で

 この体型ですから やたら速い

 すばしっこくて、白い部分が すごく目に付くのが 特徴

 毅然とした構えと マスク

 無駄吠えは しない。

 幼犬時代 ドッグショー に出場した際

 大勢の 犬達に ビビリ

 聞いた事のない スピーカーの声に ビビリ、尻尾を下げてしまい

 シェパードみたい と 知らないおばさんに 

 言われてしまった、エピソードがあります

 今は、あの頃とは 違います。

 堂々とした 立派な成犬になりました。

 ただ、ドッグショーで(シェパード)と言われた屈辱を覚えているのか、

 綱をつけると、尻尾を思い切り上げて 胸を張り 

 身動き一つしないで ポーズを とり続けるのです。 






2007年11月23日(金)19:33 | トラックバック(0) | コメント(0) | 柴犬コーナー | 管理

平和な1日・フレンチブルドッグの武蔵

 このごろの武蔵は ヒマを 持て余している様子・・・

 今日は 何をしようかな、と考えている時間が 長い、

 重い腰を やっと上げて 、

 今日は モモちゃんのボディガードをするようです。

 耳をピンと立てて 小さな音でも 見逃さない 構え・・・






 と、思いきや

 モモちゃんに 背中をカキカキ させています

 ・よーし、そこそこ その横っちょも・・・






 ・う~ん イイゾ,好いぞ、

 ・もう 少し 下の方・・・なーんて言いながら






 ・ふぁー 気持ちイイ!

 ・たまらんな~ ウッホーイ!とか、





 そして また ボディガードにもどるのでした

 なんとも平和な様子・・・

 なにか 事件は ありませんか~?






2007年11月23日(金)00:06 | トラックバック(0) | コメント(0) | フレンチ-ブルドッグ | 管理

教育係見習い・フレンチブルドッグのトーラ、パグの小政、勘太郎、茶々

 今日は 小政兄ちゃんが・・・

 ・カンタロー 道路を歩いてる人に 吠えないの!何にもしてないだろー、

 ・チャチャは 尻尾ばかり かじらないの!



     
My URL←ホームページはこちらです



 今日は トーラ兄ちゃんが・・・

 ・うえーん、お母さんに 言いつけてやる!

 ・いじめてないだろー、なんにもしてないよー。

 ・いいこだから チャチャ 泣かないでね、

 ・あとで スリッパ貸してやっからさ!
    
 年下の子と遊びながら 色々教えようとしているのですが、大変!

 チャチャとカンタは とにかくすばしっこくて

 なかなか 言う事を聞いてくれないので

 小政もトーラも ぐったり疲れて 家の中に帰ってくる

 育児ノイローゼになってるかも?

 教育って、むずかしいんだよっ と、武蔵がつぶやいていた様な・・・






 このサークルに入って日向ぼっこをしていると

 みんな落ち着いて 静かに休んでいる、いい子になる。

 15分間くらいが 限度だけど・・・

 隣がちょっかいを出す、すると その隣が又・・・といった具合で

 最後には 大騒ぎになる、

 そうなると、小政もトーラも お手上げです。

 かかわり合いにならないように そおっと、その場を離れるのでした。






2007年11月21日(水)18:28 | トラックバック(0) | コメント(0) | パグ犬コーナー | 管理

退屈だー! ・柴犬の姫

 ふぁ~ぁ 退屈だわ~

 みんなと一緒に遊びたいけど お父さんが ダメだって言うの、

 牙が 立派になってきて 危ないからって!

 だって、ホンのチョット咬んだだけなのに みんな 痛い!って言うし

 追いかけっこしても だれも わたしに追いつけないし・・・

 これを、シンタイノウリョクの差っていうのかしら・・・






 ほんとは、やさしい女の子なのに、みんな怖がるの・・・

 おもいっきり 走り回りたいナー

 動いているモノを見ると 追いかけたくなるのは、

 お母さんも同じはずなのに 私だけが つながれちゃう、

 きっと修行が足りないのねー。

 いろいろ 勉強する事があって 大変だけど

 早く大人になって みんなと遊べるように なりた~い。





2007年11月19日(月)23:46 | トラックバック(0) | コメント(0) | 柴犬コーナー | 管理

1歳の誕生日を迎えて-(5)自立 .フレンチブルドッグのトーラ

 さて、-(4)規律 から、またまた100日程度経ち、 

 函館で、JKCドッグショーが行われたので参加しました。

 腕試し 度胸試しに、なったかどうかは さて置き

 年少組みの賞を 3個戴きました。

 これも、大人になるための 経験、社会勉強となったようで、

 犬舎に帰ってきてから 他の犬達との接し方が、変ったように見えました

 何事にも、がまんする事を 覚えました。


 ドッグショー参加のため お父さんが おしゃれにカットしてくれました。

 手が大きいので 顔を動かす事も出来ず されるがまま

 お父さんは 早くて 上手だねェ。



     
My URL-ホームページはこちらです。



 ドッグショーには 大勢の人と犬がいて 知ってる人はいない

 頼りになるのは ハンドリングしてくれた お母さんだけ、

 1本のヒモで お母さんとの結びつきを 強く感じて

 よそ見する事もできない が、知らない人に触られるのは初めてで

 チョット・・・ね。






 ムサシおじさんは トーラの成長にとって とても大きな存在です。

 幼犬時代から 片時もはなれずそばにいて 

 他の犬達との接触に 細心の注意を払いながら、気遣っていました。

 ケガをさせず 充分な運動をさせ 犬としてのマナーなども教えていた

 優しく 頼れる 教官でした。

 満1才近くなって ムサシとトーラが、

 別々にくつろいでいる姿が 見られるようになりました

 スコシ寂しい しかし 1人で孤独を楽しんでいるようなムサシ・・・

 1年間 本当にご苦労様。 

 お母さんはムサシに感謝しています。

 今後は 幼犬を育てる教官として ムサシ先生と呼ぼうかな・・・






 1年前は 庭の木が紅葉していくのを 

 じっくり見たことがなかったように思う。

 3つの お産が重なったり 赤ちゃんが沢山いたり で慌しかった

 ミルク作りや 離乳食作り トイレ等々 

 今年は 徐々に色を変えていく木々を 眺める余裕があって嬉しい。

 トーラが 1度も下痢をせず ケガもせず、

 (仔犬にかじられた跡はあったが)病気もせず、健康に過ごせた事には

 ケリー母さんの健康体と小次郎父さんの健全な心身、ムサシ先生の教育

 また 在犬総ての犬達の御蔭と 心より思います。

 そして このブログを見てくださっている皆様がいる

 という事が 励みになり 犬達の衛生と管理を 

 さらに 心がけるようになった結果だと 考えています

 今後とも 気を抜く事が無い様にがんばろう、と 
 
 気を引き締めている こんにちです。






 満1歳をむかえた日の写真です。

 大人になった顔をして 仔犬たちの動きを 眼だけで追っています

 少しだけ心配そうな、そして何かあったら いつでも飛んでいく

 そんな気構えができている といった目つきに見えます。

 多くの愛犬家の皆様の 長年に渡るご協力の結果が 

 このトーラ(虎)ではないかと 自答しています。

 今後とも トーラ物語は続けさせていただきますので

 どうぞよろしく お願いいたします。

 今回の トーラ満1才の特集を ごらんいただきありがとうございます。






2007年11月16日(金)20:07 | トラックバック(0) | コメント(0) | フレンチ-ブルドッグ | 管理

1歳の誕生日を迎えて-(4)規律 ・フレンチブルドッグのトーラ

 100日目を無事に迎え 4ヶ月から5ヶ月に掛けては

 外での運動時間が 今まで以上に多くなりました。

 5ヶ月までは 母屋でコタロウおじさんに 色々と教わっていましたが

 6ヶ月にはいると みんなと一緒の部屋になるので、

 1日の時間割も変ります。

 運動量と習慣が違うので とりあえず、わがままが通用しない訳ですから

 指示された事を 守るように 徐々に教育していきます

 トーラにとって 優しいはずのお母さんが 

 鬼に見えたりすることが しばしば、

 孤独な 表情をすることが 多くなった気がする時期でした
    
 4ヶ月から、8ヶ月くらいまでの間は どの犬種にも言える事ですが

 広い場所で 充分な運動をする事で さらに骨格形成を助けますが

 注意すべきは 硬い場所だけで 飛んだり全力で走ったりする事で

 関節等に 障害を作ってしまうことも多いので 注意が必要ですね

    
 上の写真は 3月3日の お雛様の日に撮った写真です

 トーラには関係ないんですが お母さんは 今日は女性の日だから 

 と言って 美味しそうなものを 沢山用意していたのを覚えています



     
ホームページは こちらへどうぞ。



 133日目 

 春の陽射しは ポカポカしていますが 砂の上はまだ冷たいらしくて

 アスファルトの上で ゆっくり のどかに 

 そして 小太郎おじさんと 2人だけで遊んでいるトーラ

 大きな石を 口に中に入れて カジカジしていますが

 おじさんが注意しないってことは 飲み込む心配がない、という事でしょう

 浮いている歯が あるのかも知れません

 食事は 柔らかいものが多いので 硬い物もかじらせなければ、と

 私が教えられている訳ですね






 140日目

 トーラと、ケリー母さんがふざけながら遊んでいる内に

 取っ組み合いがエスカレートしてきた頃、小次郎父さんが飛んできて

 遊びを やめさせました、憮然とした態度に出たケリーは

 小次郎と にらみ合いになってしまったのです、

 トーラは こりゃまずい、と 2人の顔を見ないようにして 

 その場から 立ち去ろうとしています。

 色々 勉強してます






 145日目

 トーラの年の倍も犬生している パグのコモモ姉さんは 気になるらしく

 玄関を出ると すぐに近寄ってきて あちこち点検がきびしい

 身動きできずに 終了までじーッとしているのも 年少犬のマナー

 色々勉強してますね。

 ―1歳の誕生日を迎えての特集も 次回(5)までですので、

 どうぞ よろしくお付き合いください

 以降更新は 以前と同様 トーラの毎日の出来事を中心に

 考えている事などを レポートします―






2007年11月15日(木)04:15 | トラックバック(0) | コメント(0) | フレンチ-ブルドッグ | 管理

1歳の誕生日を迎えて-(3)成長 ・フレンチブルドッグのトーラ

 誕生30日頃になると ヨチヨチ歩きも油断できないくらいのスピードで

 行動範囲も広がってきたので 眼が離せません

 お母さんとケリーの2人で見張りをしなければならないので大変です

 離乳食を作り、食べさせた後はトイレの準備。

 気持ちよくウンが出るように 適度に肛門を刺激します

 一日に6回 この繰り返しですから、ケリーも疲れ果てていました。

 しかし、懸命に子育てをしていたその様子はもう 立派な母犬でした






 35日目の様子です。授乳する時は お母さんがケリーを脚の間で抱き

 そのオッパイに トーラが吸い付きやすいようにしますが、

 2人とも 見事な子煩悩振りで 育てていました。

 ケリーの和名は【桂里】

 お母さんが自分の名前の一字をとって付けました。

 トーラは【虎】タイガーを意味します。






 100日目の記念写真です。

 もう立派に 一人前の顔をしていますが
 
 体格は 父小次郎に似てきました。

 顔は 見る時によって 父に似たり母に似たりします。

 性格は犬舎のお父さん似だなんて みんながそれぞれ言っていますが

 とにかく我が家のアイドル犬です。






2007年11月13日(火)21:44 | トラックバック(0) | コメント(0) | フレンチ-ブルドッグ | 管理

1歳の誕生日を迎えて-(2)誕生 ・フレンチブルドッグのトーラ

 ケイコ・フレンチの ホームページが出来上がったのは、1月、

 この トーラ物語のブログを始めたのは 4月からでしたが、

 作ろうと決めたのは、トーラが誕生した事が きっかけでした。

 多くのドッグファンがそうであるように 我が仔を自慢したかったのです。

 そして(1)からの続き・・・

 12日 体温も下がり 予定通りに事は進んで

 無事に、クリームのオスが 誕生。

 出産数秒後に 雄たけびのごとく 産声を発して 元気、元気、

 医院長と握手して 車で3分、犬舎にもどって さて 大切な初乳の時間、

 仔犬は ケリー母さんのお乳めざして まっしぐらに突進しますが、

 ケリー母さんは 仔犬に驚いて、後ずさり・・・

 ・・・大丈夫、大丈夫、ケリーの赤ちゃんだよ、 かわいいねェ・・・
    
 そっと押さえて 抱きかかえ、無事 初乳を飲ませる事ができました。

 オッパイは したたり落ちるほど 充分に出て、

 母体も、お父さんの術後処理も満足 という事で

 総てに安心できた 誕生の日になりました。

 今日で トーラは満1才。みんなが健康で 最高にハッピーな1日でした。



     
ホームページへの、入り口はこちら



 たくさんのオッパイとたっぷりのミルク、全部独り占めの トーラ、

 強い吸い付きで ゴクゴクッと音を出して

 お腹が ぽんぽんになるまで、飲みます。






 飲んだら 寝る、起きたら ウンとシッコ、

 そして また飲む、の繰り返しですが 本当に 天使のようです。





 ケリー母さんを探して ウロウロしながら、さっそくいたずら開始です。

 自分の部屋(籐の箱)をカジカジしながら、母さんを探してます。

 動きが機敏になってきて 見ていて楽しいけれど 

 心配事も増える時期です、眼は大きく開いていますが

 まだ はっきりとは見えていない様子です。

 ・・・明日に続きます・・・






2007年11月13日(火)00:58 | トラックバック(0) | コメント(0) | フレンチ-ブルドッグ | 管理

1歳の誕生日を迎えて-(1)回想 ・フレンチブルドッグのトーラ

 父犬の名前は アンダーソン、日本名は 小次郎です。

 アメリカ・フレンチブルドッグの 一時代を築いたスモーキーバレー犬舎、

 コックス、バンドッグ、アイビーロードの血を受け継いで、あばら骨が、
  
 太く大きく、そして筋肉が硬い ショートボディーが 特徴です。

 1歳ころの小次郎は 脚が長めに見えましたが、2才近くなると

 胸が低くなり 全体のプロポーションが整ってきました。

 ドッグショーは、2004年アジアインターナショナルにて 

 名ハンドラー 花房氏のリードのもと、歩様のリズムとテンポの

 素晴らしいショーを展開したのを機に 引退しました

 その後は 犬舎のまとめ役として、重要な役割をしながら

 トーラの父親と なったのです。

 3年前を思い出して、スタンダップポジションを とってみました。

 現在13、5kg、現役時代より、僅かふくよかになっています。






 母犬の桂里(ケリー)の本名は、キャンディーキッス、

 なんと可愛い名前ーと思いきや、小次郎、武蔵、柴犬たちさえも 

 逆らえない程 やんちゃで強いんです。

 親族のほとんどは、アメリカでチャンピオンとなっていますが

 現代アメリカとヨーロッパの 良い所を組み合わせたタイプと

 言える,プロポーションとマスクです。

 トーラには、めちゃくちゃ優しいですが、他の仔犬に対しては

 とても厳しくて、側に寄せ付けないほど 徹底した親バカぶりです。

 犬に規律正しく、人に対しては甘え上手。

 独占欲が強く 寂しがりやで 可愛さを感じさせる、

 まさに、典型的なフレンチブルドッグといえます。

 今回の出産に当たっては、レントゲンにて 

 1頭のみと 解っていたんですが、

 次回は、2頭以上 産んでね、と毎日、話し合っています。 






 11月11日 午後9時

 昨年の今日、夕方ごろから ケリーが落ち着きません。

 前の日から用意を始めていたのですが 病院に電話をして

 手術の用意をお願いし、準備は総て整いました、陣痛の間隔が遠く

 お父さんにお尻を向け 用意を催促しているーその時の写真です。

 ケリーは、初めての出産なので、慌てていたのでしょう、

 結局 この日は、体温が下がったり上がったりで

 出産は 12日になったのです。

 先生からは、帝王切開の準備は万全で、いつでもオーケーですと

 連絡を戴き ・・・つづきは 明日にいたします。






2007年11月12日(月)08:28 | トラックバック(0) | コメント(0) | フレンチ-ブルドッグ | 管理

誰も遊んでくれない・・・パグのカンタローとチャチャ

 真昼の決闘 ごっこをしました。



    
 ホームページは こちらへどうぞ



 お父さんから 見えない場所で ミミズ探しをしました。






 なんにも する事がなくなったので、一緒に 水を飲みました。

 お兄ちゃん お姉ちゃん おじさん おばさん・・・

 遊んでください・・・おねがいします。

 もう、悪い事しませんから!

 新しく生えてきた 大人の歯がイズイけど 我慢します。
 
 頬っぺたに 咬みついたりも しませんから!

 2人で 居るのも 楽しいけど

 やっぱり みんなと遊びたい・・・

 誰か いっしょに 遊んでくださ~い・・・! 






2007年11月11日(日)19:37 | トラックバック(0) | コメント(0) | パグ犬コーナー | 管理

 * 仔犬情報からのお知らせ *

お知らせが 遅くなりました。

仔犬たちが 大人の仲間入りをしましたので

しばらくの間、お休みをいただいていました。

12月頃には また 仔犬が誕生する予定ですので

その時は 更新 を再開します。

どうぞよろしくお願い致します。



2007年11月10日(土)01:31 | トラックバック(0) | コメント(0) | 仔犬情報 | 管理

秘密の話・フレンチブルドッグの武蔵とケリー

 ケリー、チョッと話しがあるんだけど・・・

 ・なぁに?ムサシ、何の話? 面倒くさい話はいやよ、

 それが、実は、ちょっと難しい話なんだよ・・・

 こっち向いて聞いてくれないか?




     ホームページはこちらですMy URL



 ・ン?な~に?

 アッ、顔にゴミが付いてるよ、

 ・そんな事いいから 早く話しなさいよ!

 ・そんなに話しにくいことなの?






 実はね、トーラの事なんだけどさ、気がつかないかい?

 ・エッ、何が?別に変った事はないけど・・・

 ・体調はいいし、食欲も充分あるし・・・

 あのさー、トーラは もうすぐ 満1才になるんだよね

 ・そうか~ 早いわね~、もう1年経ったんだね、

 それでね、最近 男らしくなってきたし、はっきり言っちゃうとサ、

 男として 1人前になったって事を 僕は知っているんだ、

 それでね、それで、 パグのモモちゃんや、コウメちゃんが

 やたら トーラの側に近づきたがるんだよね・・・

 僕は・・・心配なんだ、

 間違いが起きてからでは、取り返しが付かないしさ!






 ・なーんだ、そんな事なの~、今頃気にしてるの?

 ・だから 男はだめなのよ、

 ・この前から お父さんは、新しい移動サークルを作り始めてるし

 ・お母さんも、女の子と一緒にならないように 

 ・場所とか時間とかを ずらし始めたでしょう?

 ・そんな事より、1才の誕生日に、何かしてくれるかしら・・・

 ・お父さんもお母さんも 誕生日の事、忘れてないでしょうねー、

 ・食べ物だったら 生クリームのケーキがいいなー

 ・肉じゃなく、魚・・・ あー、マグロ・・・食べたーい!

 ケリーと話をすると どうしても食べ物になっちゃうけど

 僕は 本当に トーラのことを心配して 夜も眠れないのに・・・

 ・ウッソー、毎晩いびきがひどくて 私のほうが眠れないわよ!

 ・・・と、トーラについて 真剣に 話し合っている フタリです・・・。






2007年11月9日(金)22:43 | トラックバック(0) | コメント(0) | フレンチ-ブルドッグ | 管理

パグ軍団の序列ぎめ・パグのカンタローとモモとチャチャ

 ・いてー、イテテ! そこは頭だから 肉が薄いんだから

 ・チャチャの口は 大きくて・・・(クサイ)・・・

 ・モモ姉ちゃん ホッペがちぎれちゃうよ・・・(ばか力)・・・

 ・なんでも 言う事聞くからサー、かんべんしてよー、






     ホームページです・・・見てね!    My URL



 ・・ダメー!まだ解ってなーい、カンちゃんは、私たちの

 ・・本当の強さと怖さをー、解ってナ~ィ、

 ・お~い、チャチャ!皮がむけちゃうよ!

 ・姉ちゃん、後ろに回らないでよ!大事なところが 心配だー






 ・・どうなの?カンちゃん 私たちの子分になるの?ならないの?

 ・・えー?声が小さくて 聞こえないわよー、

 ・・男のくせに はっきりしなさい!子分になるって言いなさいよ!






 ・・子分になりたいって? あっ、そう、そうなの、

 ・・わかればいいのよ、わかれば・・・少しは素直になったねぇ

 ・・チャチャー わかったんだってさ!もういいわよ、離してやんなさい!


 こうして、パグ軍団の中の 序列が決まっていくのですが・・・

 本当に これでいいのでしょうか?

 解る様な、解らないようなー我が家にも、ありそうな、なさそうな・・・








2007年11月1日(木)18:04 | トラックバック(0) | コメント(0) | パグ犬コーナー | 管理

きっと, いつか, 僕だって・・・パグのカンタローとコモモとチャチャ

 ・今日は まだ マーキングしてないってばー、 

 ・やめてくれよー、 暴力 反対! 

     ホームページはこちらです My URL



 あっ、今日は、モモ姉チャンが 首に向かったから

 チャチャは ホッペ か お尻 に かみつく係ネ!

 役割分担は もう 覚えたモンネー 





    
 モモ姉ちゃん つかまえたよ

 早く来てよ、早く、早くぅー!

 ・あ~あ、今日もまた いじめられる役かー

 ・もう なれっこだけど・・・一度でいいから

 ・男らしく戦う 正義の味方月光仮面の役を やりたいナー 



2007年11月1日(木)02:29 | トラックバック(0) | コメント(0) | パグ犬コーナー | 管理


(1/1ページ)



FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック | 放射能測定器 | 家電バーゲン