フレンチブルドッグ、パグ、柴、仔犬販売ブリーダー
 
日本一健康なフレンチブルドッグを目指します   (マダム ケイコ ケネル)
 


2009年6月を表示

また、負けてしまった! ・フレンチブルドッグのミルクとケント

 ケント、かわいいから そのカジカジ棒を

 お姉ちゃんに 貸してちょうだい、

 貸してくれたら いじめっ子しないから、

 優しく遊んであげるから、ネー、チョットだけ

 すぐ 返すから、ネ?

     ------------------------------

 ミルクは11kg、ケントはチョット軽くて10,6kg位になり

 何事もなく 元気に満1歳を過ぎました。

 わずか数日ですが、ミルクが先に生まれたので お姉さん風を吹かせ

 今では 完全に姉貴気取りでの付き合いで 

 姉、弟としての 上下関係が出来上がっています。

 今日は 庭の中で、首輪に慣れる練習をしています。

 いつもより 少し可愛く見えるのは、親の欲目と分かっていますが

 それでも・・・・ カワイイ!!






 ネ、ね! 少しだけ 貸してちょうだい、

 貸しなさい!ケント、何度言わせるの!

 お姉さんの言う事 分からないの?






 ケント、怒るよ! 本気だよ!

 また、パンチくらわすわよ、

 今のうちヨ、貸してくれるなら 優しくしてあげるけど






 なんども言わせるんじゃな~い!

 イテー、姉ちゃん 痛いよォー

 そこ、奥歯でかじってるよー、

 男のくせに、根性が足らんな、

 ケントをもう少しきたえ直すか、と 小太郎爺ちゃんはつぶやく・・・・






 ウ~~~、今日もやられた、

 姉ちゃんは、強すぎるよなー、誰に似たんだろう、

 かじられると しばらく 痛いんだよねー、

     ------------------------------

 負けるが勝ち と、教えた事はないんですけど

 犬世界も 女性の強さが目立ちすぎな、最近ですね、

 まさか 日本の総理大臣も 女性になったりするのかも?

 私たちが まだ元気なうちに、時代の変わり目を

 ぜひ 見たいものです。






2009年6月27日(土)07:27 | トラックバック(0) | コメント(0) | フレンチ-ブルドッグ | 管理

守られているから、安心です ・パグの勘太郎と茶々

 この カジカジボールは 仔犬時代から庭にあるんだけど

 今でも 大切な遊び道具です。

 チビッコ達の いろんな匂いがするけど

 カジカジすると 落ち着くんですよね、

    ------------------------------

 生まれた時から 仲良しのふたりは、常に一緒に行動

 ひとりでは 不安でトイレにも行けなかった兄妹は、

 仔犬、青年時代を経た現在でも 変わらずに仲良しです。

 チャチャ子は 今月末か来月初め、具体的には

 6月30日か、7月1日が 出産予定日なんですが、

 カンちゃんが24時間体制で ボディーガードをしているんです。

 この場所は、小さい頃から 宝物を隠したり

 犬舎のお母さんに 叱られた時に避難する

 一番安心する場所と なっていましたが、

 現在は、カンちゃんが守ってくれているので 

 さらに 安心できるのでしょう。
 
 カンちゃんの 丸まったシッポに くわえ付き

 離れまいとして遊んでいた頃とは 逆で、

 カンちゃんに守られながら 出産準備運動を

 ゆったり楽しんでいる 最近の チャチャ子です。






 チャチャ子、あんまり力を入れないように カジカジしろよ、

 何か にじんできているみたいだからサ、

 大丈夫、心配しなくていいよ~

 それより 誰か来ないか見張っててね、






 あーあ、毎日疲れるよね、

 早く生まれてこないかな~

 食事を食べなかったり、僕のオヤツまで食べちゃったり

 なんだか 心配事が多くて・・・・

 可愛い妹だから、 辛そうな今だけでも 

 僕が 代わってあげたいよ!






2009年6月23日(火)23:34 | トラックバック(0) | コメント(0) | パグ犬コーナー | 管理

ザ.シバイヌ ・柴犬の千代女

    (写真をクリックすると、大きくなります)

 きょうは、妙に後ろに殺気を感じるわ、

 だれかに みられているよーな・・・・    

 ------------------------------

 千代女は 女性犬としては、

 とても バランスのとれたプロポーションを しています、

 母親のオトメと 毎日20分位は追いかけっこをしているせいで

 胸も太く厚く そして、脚にも しっかりと筋肉が付いているんです。






 だれかしら? きっと龍之介だわ、

 さっきから姿を見せないけど、どこかに隠れてるかも、






 ヤッパリ気になるわ~

 でも、だれも居ないのよね、






 これから 秘密の場所へ行くんだから、

 だれにも見られたくないのよ、

 後ろに来たら かじっちゃうからね!






 おっとー、そんな事にかまってなんかいられないわ

 急がないと・急がないと、

     ------------------------------

 犬を通じて 我々は 野生を知り、深く勉強する事で

 楽しい生活を 共有する事が出来るんですね、

 特に 柴犬からは、現代的な自然体を学び取る事が 

 多くあるように思われます。

 無駄のない行動や 食事の仕方、意味もなく吠える事も少ないので

 都会生活にも なじむことが出来ます。

 敵対する行動、例えば 見知らぬ人が急に方向を変えて向って来たり

 長い棒を持った人が 近づいてきた、等々 

 通常の行動とは違っていることを、素早く察知する能力は

 ずば抜けたものが あるんです。

 この特長が 番犬として 役立つんですね、

 日本の四季に適合した 毛の生え方や抜け方をしますが

 微妙な環境の変化に 体調を合わせられる、

 これも 能力と見るべきところで、

 風土になじんだ生活が出来ているので、病気や怪我が少ないんです

 いつもの運送屋さんだから“だいじょうぶ”だと教えたり

 家の中は、部屋着をつけて 毛の散らばりを少なくする、

 玄関や テラスに犬舎を置く、など

 しつけと 工夫 をする事で 

 柴犬と楽しいエコ生活を 送る事が出来ます。






2009年6月23日(火)01:40 | トラックバック(0) | コメント(0) | 柴犬コーナー | 管理

尊敬? 敬遠? 遠慮? (前編)・フレンチブルドッグのムサシとケリーとトーラ

 龍之介、元気か?

 ずいぶん立派な体になったし オトナっぽくなったね、

 はい、ムサシおじさん ありがとうございます

 色々 ご指導していただいた おかげだと思います

    ------------------------------ 

 時代に乗り遅れているわけではないんです、

 意地悪する事もないし 訳の分からない事は

 していないし、言ってもいないのに

 最近 誰も 仲良くしてくれないんです。

 なんだか 煙たがられてるような 

 ・・・・・気のせいかなー






 何か 困った事があったら 相談に来なさい、

 はい、おじさん ありがとうございます。






 うーん、みんな どうしてこっちへ来ないのかなー

 向こうに 何か楽しい事が あるのかな、






 行ってみるか・・・・

 オ~イ、何してるんだ?

 どうした、 何か困った事があるんじゃないのかぃ?

 いま おじさんが行くから 待っていなさい、






2009年6月11日(木)20:32 | トラックバック(0) | コメント(0) | フレンチ-ブルドッグ | 管理

尊敬? 敬遠? 遠慮 ?(後編)・フレンチブルドッグのムサシとケリーとトーラ

 トーラ 来たわよ、

 あんまり、鼻を近づけ過ぎないように

 さりげなく匂いをかぎなさい、

 怒られないようにね、

    ------------------------------

 みんなムサシが大好きなんです、でも

 楽しそうな事をしようとすると、危ないから とか

 それは無理だからやめなさい とか、注意が多いし

 何より 威厳がありすぎて・・・・

 大げさに言うと ジャマなんですよね、

 頼りにはなるんですけど・・・・

 皆さんの周りにも 居ませんか?

 当犬舎にも、ムサシの他に

 若干一名 いるらしいんですがーーー?






    (写真↑をクリックすると大きくなります)

 あっ、ヤバイ

 さっき隠した物、見つかったら怒られるかも、

 見つかんなきゃ いいけど・・・・






 ケリー 何してるの?何か 匂うのかい?

 あらムサシ 来てたの、別に何でもないんだけど、

 カッコイイ石だなーと思って 見てただけよ、

 トーラは何してるのかな? そのマットの下には

 木が置いてあって、走ってぶつかると危ないから 

 お父さんが かぶせてくれてるんだよ、

 あー、そうなんですか、

 どうりで 走りやすいと思いました、






 あ~あ、たいくつだ!

 事件も無いし、みんな元気だし

 注意も言い尽くしたし、

 昼寝でもしないと 間が持たないよッと

    -------------------------------

 和・輪・ レベルを少しだけ下げて 

 みんなに合わせることが 楽しさを作る ヒントなんだけど

 ムサシに どうやって教えようかーと、

 犬舎のお父さんは 考えています。

 ーまずは 自分からやってみたらどう?ーと、

 お母さんからの イエローカードが・・・・






2009年6月11日(木)02:10 | トラックバック(0) | コメント(0) | フレンチ-ブルドッグ | 管理

大きく、大きく、大きくな~れ ・パグの小太郎とパグっ子たち

 預かっている仔を含めると パグっ子は 5頭、

 それに、監視役のコハルが加わって 朝の運動をしている所に

 小太郎じいちゃんが登場、それは、それは、大騒ぎになり

 結局 コハルが 叱られる事になりました。

 出産続きやらで 赤ちゃんの見張り役が多かった 小太郎爺ちゃんも

 自分の運動不足や、仔犬たちの成長ぶりが見たくなったのか

 いつもと違った時間に 庭に出ると言い出しました。

 玄関を出たとたん パグっ子たちが気づいて 

 すっ飛んできて まとわりついて離れません、

 すり寄って来る、匂いをかぐ、久しぶりに爺ちゃんを見たので

 喜びを どう表現していいのか 解らないんです。

 少し離れたところから 監視していたコハルが

 困った顔をしていますが 案の定、

 すり寄っていた子に突進して 自分も近寄ろうとした子が

 爺ちゃんにぶつかってしまいました。

 ヨロケた爺ちゃんは、大声を出しています。

 集団の外側に居た コハルは 困った顔をしていましたが 

 あわてて その場から逃げようとしています。

 後から、爺ちゃんに タップリお説教されるだろうなー






 爺ちゃんだ、爺ちゃんが来たよー

 遊ぼうヨ、ネー、遊んでよ!

 ・・・・あっ、爺ちゃんが 来ちゃった・・・・






 僕も 爺ちゃんと遊びた~い、

 あたしが 先に見つけたのよ!

 俺が先だよ、邪魔するなよー、

 ・・・・どうしよう、みんな言うこと聞かない・・・・






 コラー!みんな、静かにしなさい、

 押すんじゃない、危ないから!

 コハルー、ちょっと来い!

 みんなを、落ち着かせなさい! コハルー、

 ・・・・ヤバイ、爺ちゃんが怒った 逃げなきゃゃ・・・・






 ・・・・ワタシのせいじゃないもんねー・・・・

 コハル、仔犬たちの教育が なってないゾー、

 ・・・・知ーらないッ! 逃げろ逃げろ~・・・・


 たまたま アクシデントもありますが、

 赤ちゃんから仔犬へと成長し、青犬そして 成犬になり

 父犬になったり 母犬になったり、

 パグもフレンチブルドッグも みんな、みんな、

 小太郎のふところに抱かれて、眠った経験があり、

 成長していく仔犬たちを見回る小太郎は

 厳しさの中にも 嬉しく、楽しい 幸せな時を

 感じているように見えるんです、

 でも、教育係をコハルに任せたのは ちょっと早すぎたかな・・・・

 と、思っているようです。






2009年6月7日(日)21:24 | トラックバック(0) | コメント(0) | パグ犬コーナー | 管理

柴犬の情景 ・柴犬のスズ・フレンチブルドッグのコジロウ

 当犬舎の柴グループは、本庄荒木荘の市徹号、

 その息子の徹嵐号の娘となる 豊富美号を母犬として
 
 形成されているんです。

 色々な方の協力により 個性的で、健康な仔犬を

 作出する事に 成功していると思っています。

 病気をしない、精神面でフレンドリーなグループと

 競い合い、闘志を出す事も出来るグループが居て

 それぞれの特徴が 良い形で作り出せていると思います

      ------------------------------

 豊富美号(スズ)の長兄、徹龍号とフレンチブルドッグの小次郎は

 お尻を向け合いながら いつもの指定席で 日向ぼっこをしています






 スズ母さんが左、中央は孫のチヨメ、右は娘のオトメで、

 のんびりと おだやかに 一日を過ごしています。






 スズ母さんは 犬舎全体の裏ボスで、ケンカをすると

 誰よりも強くて 怖い存在です。

 後ろに回ったり、付いたり出来るのは 

 フレンチブルドッグの小次郎だけなんです。

 気を許しあっている仲なんですね、






 この後 小次郎はちゃんとスズを待っていましたよ、

 つい最近 チヨメにちょっかいを出して、

 スズに 鼻とアゴをかじられたのを

 小次郎は 忘れていませんでした。






 スズ まだなのかい?

 僕は終わったからね、

 あら、待って、もう少しだから、

 昨日、水をあまり飲まなかったせいか・・・・

 ちゃんと待っててね!もうすぐ終わるから、






2009年6月2日(火)17:19 | トラックバック(0) | コメント(0) | 柴犬コーナー | 管理

ポン・ポ・ポンと産みました ・柴犬の豊姫と龍之介

 当犬舎では最年少の 豊姫が 無事に初出産しました。

 年少と言っても 満2才を過ぎて、

 女犬としては 十分成熟している身体なので、

 産まれた子犬も素晴らしく、健康体ですくすく育っています。

 父犬は、毛質・毛色・性格も申し分なしの 龍之介ですから

 当然仔犬たちは、3頭とも赤毛で、尾の型は巻き となります。

 出産は、犬舎のお母さんに言い含められたせいか

 お父さんの股の間に ポン・ポ・ポンと

 1時間の間に 済ませてしまいました。

 赤ちゃんを抱かせてみると、ちゃんとオッパイを飲ませるんです。

 フレンチブルドッグやパグと違い 

 24時間 しっかり 母親をしています。

 少し後なりますが、仔犬情報に写真を載せますので

 どうぞ、楽しみにお待ちください。






 さすが 母犬、

 残念ですが、仔犬を見せようとは、しません。






 父犬の 龍之介、

 柴犬として 力強い バランスのとれたスタイルです

 しかし、何を考えているのか ボーっとしている時もあるんですよね、

 きっと 赤ちゃんに逢いたいんでしょうね、






2009年6月2日(火)01:22 | トラックバック(0) | コメント(0) | 柴犬コーナー | 管理


(1/1ページ)



家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 楽天市場
FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット