フレンチブルドッグ、パグ、柴、仔犬販売ブリーダー
 
日本一健康なフレンチブルドッグを目指します   (マダム ケイコ ケネル)
 


2009年5月を表示

愛し合ってるかーぃ? ・フレンチブルドッグのミルクとケント

 何かを狙っているような姿勢をしている 後姿のミルク

 まるで、ウサギのようです。

 2度目のヒートも順調に終わり 

 そろそろオトナ犬の仲間入りを考えているところです。
 
 ところが ミルク自身の気持ちは 

 まだまだ弟のケントと 遊びたくってしょうがない

 弟大好きな 女の子なんです。

 壁際に隠れて ケントが来るのをまちかまえて

 脅かしてやろうと 待っていたミルクですが

 逆に 壁の下から突然出てきたケントに 

 ビックリしたのは ミルクの方でした。

 それにしても、普段とは違った

 オオカミか、何かと、勘違いしそうな表情をしたケントの顔には

 撮影していたお父さんの方が ビックリです。

 ケガや病気も無しに オトナ犬になっていくふたりを 

 見守っていると、本当に 幸せを感じます。

  お~い、 元気かーぃ? 

  あ・い・し・あってるか~ぃ・・・・

  (キヨシローへ・・・・元気ダゼーー!ベイビー!)

    ------------------------------

 あっ、ケントが居た

 ひとりで あんな所にナニを隠してるんだろう?

 かくれて、驚かせてやろうッと!






 わっーーー! ベイビー、元気か~イ、

 あー、びっくりした!

 ケントったら、もう~

 びっくりして・びっくりして・・・・

 心臓が・・・・愛し合っちゃうー






2009年5月16日(土)01:53 | トラックバック(0) | コメント(0) | フレンチ-ブルドッグ | 管理

パパラッチ ・フレンチブルドッグのケリーとムサシ

 他人の生活を 覗き見る事に 興味を持つ人の多い事は

 今も昔も 変わらないですよね、

 雑誌、芸能誌でも スクープ、特ダネ、

 テレビのワイドショーは あいかわらずの井戸端会議風

 情報過多になりがちですが・・・・楽しいですね、

 パパラッチという言葉を知ったのは 

 イギリスのダイアナ妃の私生活を
 
 写真を使って 報道していた者達がいたことから、

 世界中の人が 興味を持った出来事といえますが

 それと同時に パパラッチという存在を知った訳です。

 ストーカーまがいの事をしたり、

 物陰に何日もひそんで、又は、ヘリコプターからと

 すさまじい苦労をして 写真撮影をしたらしいですが

 当犬舎の ちちパパラッチは、掃除をしたり、

 洗濯物を干したり サークルを直したりしながら、

 すきを見て パチっと 撮影できるらしいんです。

 スチール写真は、一瞬の時を止め、その目線や目配り
 
 その仕草などから 感情や心の深いところまでも

 写し取る事が出来るのかもしれません。

 ちちパパラッチは 今日も庭で ひとり楽しんでいるようですよ。

    ------------------------------

 ナンカ変だわ、どこからか 視線を感じる・・・・

 ツツジの木陰に 誰かいるみたい・・・・

 あっ 動いてる、 なにか キラっと光った、

 また私たちを覗き見してる ちちパパラッチよ

 

    



 無視、無視するのよ、気づかないフリをしていようね

 それにしても いい天気で気持ち良いわねー

 ウトウトしちゃうわね 






 ほら、また動いた

 カメラのレンズが キラッと反射するから 分かっちゃうのよ

 ちちパパラッチが 私たちをスクープしようと

 さっきから、 狙ってるのよ!






 ふたりの仲を 引き離そうとしても無駄なのに

 ネッ、ネッ、そうでしょう  ムサシ、

 ・・・・ウン、ウン、・・・・






 私たちは いつも一緒、

 生まれ変わっても 一緒だからねネ!

 ムサシも そう思ってるでしょう?

 う~ん、僕も そう思っているよ・・・・

   ------------------------------

 ケリーは年下ですが ふたりの間では 常に主導権を握っていて

 言いなりになっているムサシです。

 円満な理由は 人間と変わりないんですよね・・・・






2009年5月11日(月)23:32 | トラックバック(0) | コメント(0) | フレンチ-ブルドッグ | 管理

芽生えて、そして(友情編) ・パグのキキとフレンチブルドッグのミルク

 これは フレンチブルドッグです、

 パグではありません。

    ------------------------------

 同じ年頃の ケントとミルクはフレンチブルドッグですが

 パグのキキとミルクの間に 女犬同士の友情が芽生えたようです。

 いつも3匹で 仲良く追いかけっこをしていましたが

 最近は遊びの内容も少し変化してきて、

 お互いの個性を調べ合ったり 匂いを確かめたり、

 かじってみたり、引っ張ってみたりと、少々危険な事もしています。

 ケントは男犬ですから、身体もガッチリとした筋肉が付いてきて

 走りも速くなり、性格も男らしくなってきました、

 ミルクとキキは 女犬らしさが目立ち、

 ポチャッとした体つきで 匂いもオトナに近づいてきたので

 最近のケントは ふたりと どうやって遊んだらいいのか

 悩んでいる様子なんです。


 ボールの取り合いにやぶれた パグのキキは

 新しい遊び道具を見つけたようです、

 フレンチブルドッグのケントとミルクは

 キキの行方を ジーっとみつめています。






 キキィ~、何を隠したんだい?

 何も隠してないわよ、やめてよ!ケント、






 痛いでしょ!そんなに強く咬んじゃダメ、

 ケントは 力加減を、解ってないんだから、






 キキ、私と一緒に 行こ、

 ケントは置いて 行こ、

 私たちは仲良しだモン、ね!キキ







2009年5月4日(月)02:05 | トラックバック(0) | コメント(0) | パグ犬コーナー | 管理

探究心 ・パグのチャチャ

 どの犬種でも 春は匂いが気になって・気になって、

 それは 本能なので、当たり前の事、

 それにしても 性格は出るみたいです。

 しつこく 誰が・いつ付けたマーキングか分かるまで調べている者、

 あ、あった あっちにも、こっちにもと、

 次々に 点だけを追っていく者、

 ひとつの事を とことん深く研究してみようとするタイプと、

 浅く広く知ればそれで良しとするタイプ、

 人間にも 犬達にも 似たもの同士はいますね、

    ------------------------------

 チャチャ、鼻に砂がべったり付くわよー






 チャチャ、もうよしなさい、

 みっともないったらー、

 それは、コジローおじさんが さっきしていたところよ






 うるさ――い!

 ゴチャゴチャ 言わないでよ、

 私は 自分で 納得いくまで調べたいのよ、






2009年5月3日(日)21:01 | トラックバック(0) | コメント(0) | パグ犬コーナー | 管理

パグのドミンゴ ・黒パグのコマサとメメ

 コマサとトーラは歌うのが大好きで よく合唱しますが

 歌なのか、うなり声なのか、合図なのかは

 聞く人の判断に お任せするようにしています、

 ケイタイ電話の着信音が聞こえると、すかさずハモリますので

 樹にぶら下げておけば 庭をウロウロしていても

 どこに居るのか すぐに分かりますが、

 年少のメメちゃんには 初めての事、

 突然の 歌 にビックリしています、

 吠えてるんじゃなく、確かに歌っているんですが

 メメちゃんは、コマサのこと、 

 別の動物だと 思ったんじゃないかなー・・・・

    ------------------------------

 良いお天気で、気持いいね~ コマサおじさん






 初めておじさんの隣になれて 今日はラッキーだわ、

 一度、お話したかったの・・・・






 ウッワー、な!な! なんなんだー、

 とつぜん、どうしちゃったのヨーーー!






 お父さーん、

 コマサおじさんは、わたしとおんなじ 犬 なんだよねー、

 すごいんだ、びっくりしちゃった~






2009年5月2日(土)00:10 | トラックバック(0) | コメント(0) | パグ犬コーナー | 管理

毛変わりの季節 ・柴犬のヒメ、リュウノスケ、チヨメ

 こぶしの芽が割れて 花のつぼみが見えてきました。

 今時期の柴犬は、1年で一番みすぼらしく 

 つぎはぎだらけの服を着ているような感じに見え

 抜け毛も激しいので、屋外サークルの中は 

 綿飴のように丸まったボールが ころがっています、

 男犬だけではなく、女犬達も匂いに敏感になっていて、

 他の犬のマーキングの後を そろり・そろり と

 忍び足よろしく嗅ぎまわるんです。

 函館のゴールデンウイーク、桜の時期前の恒例の様子です。

 しかし今日 雪が降り、多いところで16センチ、

 冬タイヤでなければ走られない状態の所もあって

 柴犬たちも 衣替えに戸惑っていました。






 ヒメの毛質は あまり込み入ってないので

 全体がむらなく抜け替わりますが、どこを撫でても

 バラバラと音を立てるように とめどなく抜けてきます。

 何か じーっと考え事をしているかのような仕草を

 最近 見せるようになりました。






 う~ん、ム・ム・ム・・・・これは 確か・・・・

 静かに 誰にも気づかれないように・・・・






 あっ、あった!あったゾ、
 
 忍び足で 匂いを追いながら・・・・


   ------------------------------

 リュウノスケの毛質は 背線付近が硬くてバリバリした感じですが

 白に近ずくにつれて柔らかで、その部分が 塊のように取れるんです

 至るところに 陥没した穴があるように見えます

 毛質によって、抜け方に特徴がありますね。






 チヨメも やはり匂いが気になって

 あっち ウロウロ、こっちに来てウロウロ、

 屋内サークルには 仔犬パグが高い所に登って

 その様子を じっくり観察しています。

 雨にも負けず、風にも負けず、

 春は 植物も動物も 慎重に行動して

 芽を出したり、花を咲かせたりして

 秋までのスケジュールを 企画しているように思えます。

 そんな彼等の アドバイザーや協力者に 

 私はなりたい・・・・






2009年5月1日(金)23:19 | トラックバック(0) | コメント(0) | 柴犬コーナー | 管理


(1/1ページ)



家電バーゲン | 放射能測定器 | 楽天市場 | FX自動売買 | 禁断のケーキ
じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット | 地震速報機 | 本のバーゲン