フレンチブルドッグ、パグ、柴、仔犬販売ブリーダー
 
日本一健康なフレンチブルドッグを目指します   (マダム ケイコ ケネル)
 


久々の勘太郎登場 * パグ犬の勘太郎 *

 皆さん こんにちは、勘太郎です。

 以前ブログに載せてもらったのは 半年位前なんですが

 お尻とシッポだけで、顔が写っていなかったんです

 自分で言うのもなんですが、

 パグ犬としては、けっこうイケてると思ってるんですよ、

 今回は、しっかり 顔と全身も載せてもらいたいと

 お父さんには 強く抗議しました。

   (2012年・9月25日の勘太郎です)

      ----------------------------------------

 そうなんです、黒パグの小政は ブログによく登場するんですが

 勘太郎君の出番は少ないかもしれません

 小政の 動の性格に対して、勘太郎は 静で、

 どこに居るのか解らない事が多いんです

 柴犬のサークルに 小政が近づくと 柴犬全員が

 うなり声をあげるのに、勘太郎が近づいても うなるどころか

 サークル越しに近づいてきて挨拶を交わす光景を見かけるんです

 小政と勘太郎の母親は黒パグの小夏、おじいちゃんは小太郎

 同胞ではありませんが、兄弟なので 

 体型(構成)がよく似ているのは当然なんですが

 毛色 毛質の違い、

 何よりも性格の違いがはっきり分かれています






 昨年の夏頃だったと思いますが、

 静かに 若犬達の様子を 見守っているところです

 体重は12、8㎏位でした、

 骨が太いのと、自由運動の時間が長い事、

 仔犬達の相手をする事が多いので 

 筋肉が しっかり引き締まっています、

 たしか この数日後に、頭を虫に刺されて

 お母さんの手術を受ける事になったような・・・・

   (手術を受けている 勘太郎です)






 今年の冬は 雪が降る日も多かったように感じましたが

 勘太郎は頑張っていました

 お母さんが部屋掃除をする間、屋内サークル場は

 女性犬とオチビちゃん達に占領されているので 外での待機です

 この日は 吹雪ではありませんが、氷点下の温度、

 良く見ると、鼻息がかかっているところのヒゲが濡れているような

 しかし 大人犬らしい かっこいい姿ですね、






 昔といっても、2~3年前までは カンちゃんと呼んでいましたが

 今では 子供も大勢になり、犬舎にも息子達が居る父親犬です

 子守もしなければならない訳ですね、

 犬としての精神面、肉体的に 完成、という言葉を

 人間に置き換えて考えてみると、ウーンと考え込んでしまいます

 自分に例えると さらに、さらに、思いつめてしまい

 勘太郎の完成などと ばかげた事を今言うべきではなでしょう

 とりあえず、立派な面ばかり目立つカンちゃんです、

 見習おうかな、




 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
   
  



Apr.1.2013(Mon)02:31 | Trackback(0) | Comment(0) | パグ犬コーナー | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)