フレンチブルドッグ、パグ、柴、仔犬販売ブリーダー
 
日本一健康なフレンチブルドッグを目指します   (マダム ケイコ ケネル)
 


A・ストーリー フレンチブルドッグの仔犬 * 

 犬舎を卒業していく 子供たちには

 「幸せになってほしい」 は、当たり前の事で

 赤ちゃんを作ろうと計画した者の 願いである

 その赤ちゃんを お腹の中で育て、出産した母犬は

 どのような思いを持って願っているんでしょうか?

 私は その赤ちゃんと共に生活して その子の 「くせ」 や、

 これからどのような生活が向いているかを 飼い主さんに伝える

 とても重要な役割をしている、と 思っています


 今回は この写真の仔が卒業します

 飼い主さんの服と手を消毒させていただいてから 抱いてもらいましたが

 ほんの1~2分で このような様子になりました

 大きくて太い腰と大きな手で安定するのか

 当人は落ち着いた感じで安心しています

 私は チョッピリ 嫉妬してしまいますが・・・・



 立派なお耳、集中力の強そうな目、純白に近い毛の色

 十分に色素のあるお鼻とアイライン、

 申し分なく カワイイ!

 健康面オールクリアーで、立派なフレンチブルドッグです

 卒業おめでとうございます。






 特別大きな手、とても美しく小さな手

 あっ、あなたがお母さんですか?

 手と手と この娘と、これから三人で新しいストーリーを作っていって下さい

 誕生から66日目に お迎えに来ていただきましたが

 思い返すと、この仔のストーリーは

 7か月前に計画した時から始まっていましたし

 飼い主のお二人には 12ヶ月前から 始まっていたことになります

 お幸せにね。




 



 「 いいえ、膝の上に抱いていきます 」 と、ハッキリ言われた一言に

 強い意志を感じて 私は泣きそうな複雑な心境になりました

 それでも笑顔で 卒業生家族を見送りましたよ

 この車は音がしないみたいに スーッと駐車場を出ていき見えなくなって

 一瞬 全身の力が抜けてしまいそうに・・・・

 さあ、今日も相棒のミルバとがんばるぞー と。

 早く 悩み相談の電話がほしい 気がします。



 ● ホームページは こちらです、
 ホームページから入ると 楽しい記事が満載です



 ● 犬舎案内(父ちゃんのブログ)も ご覧ください   




 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


  にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  



 

 




May.16.2016(Mon)23:09 | Trackback(0) | Comment(0) | フレンチ-ブルドッグ | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)