フレンチブルドッグ、パグ、柴、仔犬販売ブリーダー
 
日本一健康なフレンチブルドッグを目指します   (マダム ケイコ ケネル)
 


パグ犬ビヨンセとフレンチブルドッグのミルバ 

 えっ? 私の子供なの~?

 デカくて、デブ・・・・間違いじゃないんですか?

 
 ビヨンセの息子で4歳になりますが、函館に住んでいるので

 毎月1度、フードを取りに それで爪を切って、健康診断をします

 現在のビヨンセは、フレンチブルドッグのミルクと早朝組なので

 用を済ませると その後赤ちゃんへの授乳とのわずかなタイミングに

 息子と会う事が出来たんです

 大吾とビヨンセの子供達は、親に似て 毛色・毛質は明るいフォーン、

 体型も、男子ですから 大吾の方に似ている部分が多いかもしれません

 体重も10kg近くあり パグ犬としては大型ですが

 8kg位のビヨンセと比べると この写真の様な差になります


 15年前に 犬舎の全員が食べるフードの 基本ができましたが

 卒業生の全員が同じものを食べて

 健康優良な事はとても嬉しい事なんですが

 なんにでも適量がありますから、それぞれの体格と運動量に

 見合った食べ方がありますよね、

 健康管理は 好き嫌いを少なく、酸化防止剤や

 畑の肥料にするような材料が使われていない、

 良質なものを選び、食べさせ方を工夫する事が、

 病気にならず 健康で長生きしてもらう事になるんですね。






 ミルバさんは アンズの赤ちゃん達が卒業した後は、

 なんとなく手持無沙汰な時期もあって

 お父さんのストーカーをしていたんですが、

 今回はビヨンセの子育ての手伝いをしているんです

 5頭もいるので あっち・こっち走り回る赤ちゃん達の見張りをして

 懸命に ビヨンセの子育てに 協力しているんですよ

 ところで、出産から20日以上育った赤ちゃん達は、

 とても立派な成長ぶりなので 二人とも安心な気分なんでしょうか

 ビヨンセの態度が 今までとチョット変わってきたんです

 母親は強い、は  人間界と同様で理解できますが

 それだけではないような、

 『 私も重役の仲間入りをしましたから、同等な立場ですから

 今後お父さんを独り占めしないように、よろしくお願いしますね 』 

 と、真顔で 言っているみたいです。






 『 フン、新米重役が ナニ言ってんの、』

 『 誰のおかげで 赤ちゃん達が立派に育ったと思ってるの 』

 手を乗せたりするのは 自分の意思を表しています

 そして お尻をピタリとつけるのも 意思表示、

 私は ミルバ重役の 貫録勝ち のよおに見てますが

 みなさんには どのように見えますか?



 ● ホームページは こちらです、
 ホームページから入ると 楽しい記事が満載です



 ● 犬舎案内(父ちゃんのブログ)も ご覧ください   




 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  



 



Jun.8.2016(Wed)23:14 | Trackback(0) | Comment(0) | パグ犬コーナー | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)