フレンチブルドッグ、パグ、柴、仔犬販売ブリーダー
 
日本一健康なフレンチブルドッグを目指します   (マダム ケイコ ケネル)
 


Show by Jun/30/2011

婆ちゃんの生きがい * フレンチブルドッグのケリーとホクトとパグの勘太郎 *

 ケリーばあちゃ~ん、

 違うでしょ、ケリー姉さんと呼びなさい、

 はい、ケリー姉さん

 スリッパの取りっこして 遊んでよ!

 いやだよ、ホクトは カミカミの力が強いから

 私は 負けちゃうから

    ----------------------------------------

 犬舎の中で ケリーの迫力に勝てる者は居ません

 息子のトーラや 黒パグの小政も

 ケリーの前を 横切る事は出来ませんが

 ホクトだけは 自由なんです、

 ホクトは トーラとミルクの間に 生まれた子供、

 トーラの母犬はケリーですから、

 ケリーは ホクトのおばあちゃんになる訳です。

 すっかりおばあちゃん子になった キッカケは

 ホクトが脚を怪我した時、

 10日間位の安静が必要と 判断したお父さんが

 いつも1番近くに置いて 観ていたんですが

 その間、ずーっと ケリーもそばを離れようとしませんでした、

 ホクトは勘違いしてしまったのか、

 それ以降 ケリーの後追いをするようになり

 ケリーも 勘違いしているらしく 

 父犬のトーラが ホクトに近づいてきただけで

 危険と察知して追い払い 

 黒パグの小政が遊ぼうとすると 飛びついて引き離すありさま、

 なんともすさまじい バカババ振りを発揮しています

 このところ 生活の目標を失いかけていた若おばあちゃまが

 生きがいを 見つけ出したようにも思えるんです




    



 ホクト、ついて来なさい

 勘太郎、ホクトの遊び相手になってくれるかい?

 スリッパを 奪うフリをしなさい、

 でも 取っちゃダメだよ

 子供の心に キズを付けるからね、

 あっ それから、顔とか体に傷を付けちゃダメだからね、

 触らないようにネ、わかったわね!






 おじさん スリッパ 取ってもいいよ、

 取れないよ、もっと近づいて来いよ、

 しっかり見張ってないと 誰か 邪魔しに来るかもね



 



 ケリー姉さん、スリッパ取られなかったヨ、

 あーそうかい、よかったね、

 ホクトは強いからね、

 よかった よかった、

 今度は 向こうへ行って 遊ぶかい?






 アー疲れた、

 ホクトのお守りは 神経使うから まいっちゃうよ・・・・

 
 こんな事って 本当にあるのかな?

 お父さんの 演出過剰じゃないの と、思う方もいるでしょう

 でも、本当なんですよ

 数年前 トーラガ子供だった頃のブログを 見返してください、

 ケリーの気質が 理解できますから・・・・



 最後まで見ていただき ありがとうございます

 ブログのランキングに参加しています

 ポチ、ポチ、ポチッと クリック お願いします

 にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ   人気ブログランキングへ        






May.30.2011(Mon)00:17 | Trackback(0) | Comment(0) | フレンチ-ブルドッグ | Admin


(1/1page)