フレンチブルドッグ、パグ、柴、仔犬販売ブリーダー
 
日本一健康なフレンチブルドッグを目指します   (マダム ケイコ ケネル)
 


Show by Oct/16/2009

季節の変わり目には ・パグの小太郎

 ん? 誰のかな?

 固すぎる!・・・・便秘気味だな、

 ゆる過ぎるのも 心配なんだけど

 お母さんに 報告しとかなくちゃ、






 皆さん、季節の変わり目は

 温度変化、食欲、水分の摂取量等に 気を配って

 体調を崩さないようにして下さいよ、

 この時期 けっこう病気が多いんですから・・・・

 それから、新型インフルエンザにも、

 しっかり 手洗い、うがい、外出時のマスク等

 いつも以上に 気をつけて下さい。






 あ~、天気は最高だけど

 夏の疲れが 残っているのかなー、

 つい ウトウトしてしまう・・・・

 しっかり 仔犬たちの見張りを   ま、いいか、

 トーラに 任せておけば 大丈夫、

 秋晴れは すがすがしいですねー

 何事も無く 平和・平和で・・・・眠~くなります。






Sep.16.2009(Wed)15:24 | Trackback(0) | Comment(0) | パグ犬コーナー | Admin

元気で楽しくなけりゃ、パグじゃない! ・パグのコマサとモモとケリーとパグ軍団

 コマサ、もっとちゃんと引っ張ってよ

 そのゴムひもが 必要なんだからー

 モモちゃんこそ 上の方を 少しずらしてくれよ、

 そうすりゃ はずれそうなんだ、

 これで ブランコ遊びが 出来るかもしれないからね

 モモちゃんなら おサルさんみたいに身軽だから 出来るだろ?

     ------------------------------

 遊びの天才、人間大好き、状況判断も素早く、頭が良い

 良く食べる、毛は短いが抜ける、イビキをかく、

 これが パグ犬の特長です、

 人気が高いのは 独特の顔と体型のせいだと思いますが

 それで動き回られると、ほとんどの人が

 一瞬にして パグ病にかかってしまいます、


 犬種としては 昔々からの歴史があるので、

 病気などには なりにくいはずなんですが、

 近頃 無理な改良を重ね、又は遺伝的失陥等のせいか

 元気が無かったり 皮膚病等で病院通いをするパグ犬が多い 

 と聞くと とても残念に思ってしまいます、

 特に 人間と似た生活をしたがるパグ達ですから

 無理な交配を避けて いつまでも、健康でいてほしいですね、

 いつも 私たちと共に 楽しい笑いを振りまいてくれる

 そんなパグたちの写真を どうぞ 見てやって下さい。






 これこれ、何してるの?

 コマサ、それは お父さんの大事なゴムひもじゃないの、

 あっ、ケリーおばさんだ! モモちゃん、かくれて かくれて、

 おばさん、これ、何かナーと思って見ていただけですから、

 そろそろ 向こうへ行こうかなーと 思っていたところです

 そーお? ならいいんだけど

 何か、イタズラでも してるように見えたから・・・・

 今 モモちゃんも 一緒じゃなかった?

 どこへ いっちゃったのかしら、ねェ?






 キキとメメです、

 義姉妹ですが とても似ているんです、
 
 同じ年で、とっても仲良しですが 見分け方は、シッポです

 キキは 尾を大きく振りますが、

 メメは 固く2重巻きになっているので 振る事が出来ず

 お尻全体を振って 近づいてくるんです、






 みんなで 同じ所にかたまって 何かしていますが

 この 顔をみれば たぶん

 イタズラの相談をしているに 違いありません、

 あ、みつかってしまった と、いった顔ですね、






 やっぱりね、

 さりげなく、そ知らぬフリをして

 その場を 立ち去ろうとしているんです

 あまり 慌てては、バレてしまう・・・・

 そんな 心の内が 見えていますよ、






Sep.16.2009(Wed)00:31 | Trackback(0) | Comment(0) | パグ犬コーナー | Admin


(1/1page)